腕に疲れを感じたら…腕がだるいときにためしたい簡単ストレッチ

腕のだるさを解消する、上腕二頭筋や腕橈骨筋のストレッチ

頻繁に使われる腕の筋肉はだるくなりやすい。壁や家具のコーナーを利用して行う簡単ストレッチを紹介

パソコン作業が多い人や重い荷物を持つ機会が多い人は、腕がだるくなりやすい

 荷物を持ったり物をつかんだりするのに重要な働きをする腕の筋肉は、仕事や家事、スポーツなど日常生活のさまざまな場面で頻繁に使われます。そのため、1日の終わりには腕がだるくなったり痛くなるという人も多いのではないでしょうか。

 腕の筋肉のなかでも上腕(ひじから上の腕)の内側についている上腕二頭筋(いわゆる力こぶ)は、主にひじを曲げるときに働く筋肉で、何かを持ったり引っぱるといったときに使われます。また、このとき補助的に働くのが、上腕外側のひじ寄りから、前腕(ひじから先)親指側の手首までついている腕橈骨筋(わんとうこつきん)です。腕橈骨筋はまた、腕をひねる動作などでも使われます。

 パソコンなどの事務作業が多い人や、重い荷物を持つ機会が多い人、あるいは冷房の当たりすぎといったことがあると、上腕二頭筋や腕橈骨筋の血流が妨げられて硬くなり、ひじの関節周りがだるく感じます。また、上腕二頭筋は肩甲骨にもつながっているため、腕を上げることもつらくなったりします。さらに、長時間猫背で作業していると、胸の前の筋肉も一緒に硬くなり、腕全体がだるくなることもあります。

壁や家具のコーナーに立って行う上腕二頭筋や腕橈骨筋のストレッチ

 そこで今回は、腕のだるさを解消するストレッチを紹介しましょう。壁や家具のコーナーを利用し、立った姿勢で手を横に伸ばすだけで、上腕二頭筋や腕橈骨筋を中心とした腕の筋肉だけでなく、胸の前の筋肉にかけてじっくり伸ばすことができます。腕がだるいと感じたら、ぜひやってみてください。
 ただし、このストレッチはとても簡単にできるため、伸ばしすぎにはくれぐれも注意してください。勢いをつけたり、無理に伸ばすことは避けましょう。

(1)壁やロッカーなどの家具のコーナーから少し離れて立ち、腕を体の横に真っすぐ伸ばして壁の前面(側面)に手のひらをつけます。

(2)その姿勢から、伸ばした腕と反対側に足を向けることで、胸を張って腕を後ろに伸ばし、30秒間ストレッチします。このとき腰だけをひねるのでなく、足の向きを変えながら体全体を回すことに注意してください。

 両腕をストレッチしたら10秒ほど休息し、3セット行います。

(編集・制作 (株)法研)

【監修】
竹井 仁先生


首都大学東京健康福祉学部理学療法学科 教授
昭和62年に理学療法士となる。平成9年3月に筑波大学大学院リハビリテーション修士、平成14年10月に東邦大学大学院医学研究科にて医学博士授与。公益社団法人東京都理学療法士協会副会長。専門は、徒手療法、神経筋骨関節疾患、運動学。著書に『たるみリセット』、『不調リセット』(いずれもヴィレッジブックス)、『肩こりにさよなら!』(自由国民社)、『「顔たるみ」とり』(講談社)、ほかに理学療法学関係の専門書多数。テレビ出演や雑誌掲載も多数。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

災害時への備えに必要なもの-帰宅困難や避難所生活への備えとは

昨年の3.11以降で人々を大きく驚かせたのは、東京大学地震研究所による首都直下型地震の警告ではないでしょうか。何しろ「4年以内にマグニチュード7クラスの発生確率が70%」というのですから……。
これがもし「4年後に」というのでしたら、... 続きを読む

冬の運動不足解消に温水プールがおすすめ-冬太りを予防しよう

通学も通勤も買い物も、電車やバス、車、自転車など何かの乗り物を利用していることが多いはずです。どんどん便利になっていく今の時代は、いくらでも楽ができてしまい、運動不足を自覚している人も少なくありません。
きっと多くの方が、「運動しなけれ... 続きを読む

家選びのときに気をつけたい-シックハウス症候群にご注意!

住宅の高断熱・高気密化がすすむにつれて、そこからおきる健康障害が問題となるようになりました。建材や家具に使われる化学物質によって、アレルギーや吐き気、めまいなどがおこる、いわゆる「シックハウス症候群」です。住まいの中にどんな化学物質が存在... 続きを読む

ボディメンテナンス・ダイエット3 デスクワークによる肩こりを解消

ボディメンテナンス・ダイエットは、手軽にできて元気な体をつくるダイエット方法です(「ボディメンテナンス・ダイエット
1」)。今回は体の柔軟性を高めながら筋力アップも期待できるエクササイズを紹介します。このエクササイズは、筋肉の特性をさらに... 続きを読む

シンプルで簡単な腕振りダイエット

腕振り
腕振りダイエットは、腕を振るという簡単な動作で体の歪みを整えるダイエット法です。
腕を振るだけで効果があるのかと思われるこの方法、とても簡単でダイエット中の方には特に、おススメの方法なんです。
そもそも腕を振ることでどんな効... 続きを読む

意外に疲れがたまってる、腕や手釘のリフレッシュ方法とは

パソコン作業や家事などで連続して手を使う作業が続くと、肩こり・首こりだけでなく、腕から指先まで重だるく感じられることがあるでしょう。これは、長い時間手を酷使することで首・肩から腕、手にかけての筋肉が疲れ、血液循環が悪くなったために起こって... 続きを読む

タプタプの二の腕痩せにはスロートレーニングが効果てきめん!

半袖やノースリーブなどで腕を出すことの多い夏は、二の腕のたるみが気になります。二の腕がたぷたぷしていると、それだけで太っているように見えてしまうから大変!
そこで、ノースリーブがかっこよくきまる、引き締まった二の腕をつくるトレーニングを紹... 続きを読む

壁に向かって腕立て伏せで非力な女子でも簡単バストアップ♪

あなたは腕立て伏せができますか?バストアップしたいから腕立て伏せがしたいと思っても、まず自分の体重を支える筋力が必要ですし、それを動かす必要もあります。多くの女性はそれができません。だからこその壁腕立て伏せなのです。壁に向かって腕立て伏... 続きを読む

成功日記で自己評価を高める! 三日坊主にならない日記のつけ方

「嫌なことがあったときは、寝て忘れよう!」という言葉を聞くことがあります。確かに寝ることは、気分を変えるきっかけになります。しかし、実は寝ることだけではなく、寝る前にもつイメージが翌日の行動にとってとても大切なのです。仕事や外で嫌なことがあ... 続きを読む

「癒し」と「ストレス」は紙一重?! もっとも効果的に自分を癒すには

街中をぶらり。デパートをぶらり。フロアの一角、お店の一コーナーなど、あちこちに「癒し」という言葉を見かけます。生活のふとした瞬間に“「癒し」がほしい!”と考えている方もたくさんいらっしゃることでしょう。
すっかりお馴染みになったこの「癒し... 続きを読む