シャープな首のラインを手に入れる方法-肌のたるみ・くすみ改善

マッサージと食事で体の内・外からきれいになろう

マッサージと食事で体全体の血行を良くしましょう。内臓の機能が上がると、顔色も体調も良くなります。

気持ちよさからきれいを引き出す

 ストレスがたまってくると、体全体の血行がわるくなり、内臓の機能も低下してくるのをご存知ですか? 体の中からきれいを引き出すためには、ストレスを取り除いて体全体の血行をよくし、胃腸などの内臓を元気に保っておくことが重要です。

 ストレスを感じるときは、体のコリを感じることも多いはず。つまり、コリを感じるのはストレスが溜まっている証拠です。ですから、コリをほぐすことによって血行を良くし、内臓の機能が高まると、顔色も体調も良くなります。 つまり、コリをほぐす気持ちよさと同時に、とても体に良い効果が得られるのです。そして、血行が良くなった体の肌はきれいになるというわけです。
 マッサージで気持ちよさを味わいながら、同時にきれいを実感してみませんか。

首の血行を良くして首のラインをシャープにするマッサージ

 首の血行をよくし、きれいに効果的なマッサージをご紹介しましょう。
 首やさ骨周辺は、むくんだりこったりしやすいところです。
 手のひらを首の上にあて、肩先に向かってなでるように滑らせてマッサージします。 その後、さ骨をひとさし指と中指ではさみ、外側から内側に向かってなでるように指をすべらせます。首のまわりの血行がよくなり、首から肩にかけて美しいラインになります。
  また、床に仰向けに寝て、手をお腹の上に置きます。後頭部で床を押すようにして5秒間力を入れたら、力を抜きます。毎日10回ほどおこなうと、首が鍛えられてこりにくくなり、ラインもきれいになります。

顔の血行を促してくすみをとるマッサージ

 次は顔の血行を良くして明るい肌色になるマッサージです
 両目の下のほおの部分、あごの部分、鼻の両脇の順に、円を描いて軽くなでるようにマッサージします。目や口のまわりの筋肉は輪状なので、筋肉の丸い流れに沿っておこなうと、血行が良くなり、肌がいきいきとしてきます。
 マッサージは4~6回ほどまわしながらゆっくりと息を吐き、再度、2~3回ほどまわしながら息を吸います。
 水中に顔をつけてこのマッサージを行うと、さらに効果的です。毛根に沈着している老廃物がとれて、シワなども予防できます。

体の中から肌を若返らせる食事

◆たるみ改善
 たるみを改善するには、大豆イソフラボンがおすすめです。
 女性ホルモンが減少すると顔がたるみやすくなります。大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンに似たはたらきをするので、老化による肌のたるみを防いでくれるのです。
 また、骨密度の低下を防いだり、更年期障害の症状をやわらげてくれる効果もあります。納豆や豆腐、きな粉や豆乳に豊富に含まれます。ビタミンEと一緒に摂取すると血行も促進され、さらに効果的です。

◆くすみ改善
 くすみ改善の強い味方は鉄分です。くすみの最大の原因は血行不良です。血液に酸素を運ぶ鉄が不足すると、顔色がさえず、くすんだ印象になってしまいます。特に女性は鉄不足の傾向があるので、鶏レバー、シジミ、ひじき、カツオ、青菜など、鉄分をたくさんふくむ食品を日ごろから摂取するよう心がけましょう。
 また、鉄の吸収率を高めてくれるのがビタミンC、クエン酸、酢酸です。鉄分を多く含む食材を酢で調理すると効率的ですね。

 くすみやたるみのない肌のきれいな人は、男女問わず健康的で若々しく見えます。気持ちよさと同時にきれいも手に入れることができるなんて、うれしい美容法ですね。

(「呼吸マッサージ」、劉勇著、法研より)

取材協力
劉勇氏


『こりとれ~る』代表・医学博士
1958年中華人民共和国遼寧省沈陽市生まれ。北京軍医学校進学第二軍医大学卒業後、外科医として活躍。1983年来日し、86年中国鍼灸治療院(東京・銀座)で治療を始める。1994年クイックマッサージの先駆けとなった「コリとれ~る」第1号店をオープンする。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

鉄分を摂っても改善しない貧血、足りないのは「タンパク質」かも?!

女性は毎月、月経で大量の血液を失います。内科医の間では「女性を見たら貧血と思え」と言われるほど、女性にとって貧血は注意したい病気のひとつ。 貧血といえば鉄分不足というイメージがありますが、なかには非鉄欠乏性貧血、すなわちタンパク質不足に... 続きを読む

大豆イソフラボンは女性の味方のはずだけど…、妊婦さんは豆乳の飲み過ぎに気を付けて!

植物性タンパク質で低カロリー、鉄分やカルシウムを多く含むヘルシーな飲み物として、女性を中心に人気の豆乳。最近では、胎児へのアレルギーの影響を懸念し、牛乳よりも豆乳を多く摂取する妊婦さんも多いようですが、逆に、妊娠中は飲むのを控えるべきと... 続きを読む

首がこらないうなずき方って?首コリを予防する姿勢のつくり方!

こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。首コリや肩こりになりやすい方に、コリが出てくるきっかけは、長時間のデスクワークやスマホ操作、抱っこや崩れた姿勢での動作など、不自然な姿勢があるのではないでしょうか。原因をなくしていけば、... 続きを読む

牛乳と一緒にきな粉ダイエットに挑戦!

きな粉
今回ご紹介するきな粉ダイエットは、牛乳や投入にきな粉を入れて飲むだけの簡単でお手軽なダイエット方法です。!きな粉には脂肪を燃やしてくれるサポニンや、美白をもたらしてくれるイソフラボンが多く含まれています。きな粉の原材料である大豆... 続きを読む

体のコリに注意!運動性とストレス性があるコリ|マッサージで解消

肩や背中、腰などのコリはゆううつなもの。「デスクワークが多くて、運動不足だから・・・」そう思ってあきらめているあなたも、実はストレスからコリが起こっているのかもしれません。
コリには運動性のものとストレス性のものがあります。運動性のコ... 続きを読む

赤みもくすみも下地で解決!カラーコントロールで肌色補正

今日ま待ちに待った彼とのデート。前日からバッリチ決めた服装や靴は完璧なのに、顔色が悪いなんてどうしようと焦っているあなたへ、お肌のお悩み別にカラーベースを取り入れる豆知識をご紹介したいと思います。【SOS】顔色をよくしたい!お肌の悩みを... 続きを読む

お腹のマッサージでお肌プルプル? 効果的なマッサージのやり方


前回に引き続き「呼吸マッサージ」を紹介しましょう。今回は、ハリのあるプルプル肌に近づくためのマッサージです。
胃もたれや便秘の状態が続くと、吹き出物が出るなど肌に悪影響を及ぼします。きめが細かく、ハリのあるプルプルした肌にするためには... 続きを読む

【医師が回答!】目の下のクマを治す方法を教えてください

二重でクマができやすく、顔が老けてみえたり怖い感じになってしまいます。どうにか目立たなくする方法はないでしょうか? (質問者
れのんさん) 教えて!goo れのんさんのように、なかなか消えない目の下のクマに悩む女性は多いと思います。... 続きを読む

ほお&あごをスッキリさせて小顔に

ほおとあごをピンポイントでやせさせるワザを紹介します。集中的に刺激することで、代謝がよくなり、ひきしまります。どれも即効性があるから、1つだけトライしてもOK。 ほお 1.... 続きを読む

たけのこダイエットレシピ たけのこと豆腐のひじき入り信田煮

たけのこと豆腐はともに水分含有の高いダイエット食品です。たけのこのカリウムは体内のナトリウムを調整して血圧を安定させ、余分な水分を排出してむくみを予防する働きを持っています。同様の働きを持つ豆腐のカリウムが加わることで、... 続きを読む