お風呂を攻略すれば素肌美人になれる! 入浴剤は買わないで作る

自宅でのバスタイム、天然温泉、クアハウスの活用法

美肌には「ハチミツ風呂」、肩こり解消には「打たせ湯」など、お湯の種類を選んできれいになる入浴術

自宅のお風呂をちょっとアレンジ

 一日の終わりに、ホッとくつろぐバスタイム。このリラックスした時間をさらに充実したものにしてみませんか? ひと手間かけるだけでいつものお湯が、美容と健康にいいお湯に変身! 市販の入浴剤を使用するのもいいですが、自宅にある材料を自分の好みに合わせて活用すれば、もっと手軽でヘルシーな入浴を楽しめます。その方法をいくつかご紹介してみましょう。

ハチミツ風呂
 大さじ1~2杯のハチミツをバスタブのお湯に溶かします。お湯がなめらかになり、美肌効果は抜群!

紅茶風呂
 紅茶のティーバック2~3個をお湯に浸します。紅茶に含まれるタンニンには、肌のほてりを沈める効果が。夏の終わりのバスタイムにもぴったりです。

ワイン風呂
 安いワインでO.K.ボトル半分、もしくは1本をバスタブに注ぎ、かき混ぜます。ワインに含まれるビタミンが血行をよくし、体を温めてくれます。赤ワインなら、お湯がバラ色に染まって見た目もきれい。

牛乳風呂
 牛乳1リットルをバスタブに入れてかき混ぜます。保温、保湿効果があり、肌をなめらかにして、老化を防止します。「牛乳風呂」はクレオパトラも愛用したと言われています。

天然温泉できれいになる!

 自宅のお風呂にひと工夫加えるのもひとつの手ですが、温泉旅行に出かけたときに目にする、さまざまなタイプのお風呂も、上手に選んで体調改善や美肌づくりに役立てたいもの。次のようなお風呂があったら試してみましょう。

泥湯
 天然の泥を加えた温泉。通常の温泉の5倍の保湿効果を持っています。体の芯までしっかり温まりますから、リウマチや冷え性、肌荒れなどに効果的です。

砂湯
 温泉によって温められた海辺などの砂に体を埋めて入浴するもの。砂の重みと熱で新陳代謝が高まり、老廃物が排出されます。入浴後のお肌はツルツルに。

打たせ湯
 滝のように流れ落ちる温泉に、肩や首すじ、腰などを打たせます。水圧によりマッサージ効果があり、肩こりや筋肉痛の解消にぴったり。さらに、湯のしぶきによって、マイナスイオンが発生し、リラックス効果も期待できます。

寝湯
 浅くお湯をはった浴槽に、寝るように体を横たえて入浴します。水圧があまりかからないため、ぬるめの温度なら、体力のない人でも長く入力が楽しめます。効能では、リラクゼーション効果が抜群。脳波の測定では、普通の入浴に比べて、心理的にリラックスしたときに出るアルファ波の出現が多く見られるそうです。

クアハウスやスーパー銭湯にも注目

 ところで、近年クアハウスなるものが人気をよんでいます。
 クアハウスとは、温泉のさまざまな効果を利用して、健康増進をはかるための入浴施設。さまざまなお風呂や飲食施設、休憩所などがあり、健康ランドとも似ていますが、温泉利用指導者や健康運動指導士などのプロのインストラクターが配属されているほか、医療機関と提携を結ぶなど温泉療法に専門的に取り組んでいる点で健康ランドとは異なります。
 腰痛コースやストレス解消コースなど、医療的に根拠のあるプログラムが用意されていますから、上手に利用するといいでしょう。自分に合うプログラムがないときは、インストラクターに相談してみるといいでしょう。
 また銭湯並みの料金で、クアハウスのような多様な風呂が楽しめる「スーパー銭湯」もあいかわらず人気。最近では、露天風呂やサウナ、エステ、マッサージなど、さまざまな施設を備えたところが増えてきました。さらに、天然温泉を引いたり、海洋深層水を使用するなど、それぞれ個性たっぷりに頑張っているのも、楽しいところ。健康ランドやクアハウスより、おサイフの負担もぐっと軽めなので、機会があれば一度は足を運んでみたいものです。

 日本人のお風呂好きは世界でも有数。以前は温泉による種類別の天然温泉しかありませんでしたが、最近ではお風呂の施設、タイプもバラエティに富んでいます。自宅で、旅先で、また休日のリフレッシュタイムにも、自分の目的に合わせてお風呂を活用したいものです。

【取材協力】
植田理彦氏


帝国ホテルタワー内幸町診療所所長・医学博士
1927年東京生まれ、1950年東京大学卒業後、同大学物療内科にて温泉医学を学ぶ。温泉療法専門医、医学博士。温泉医学の解説と普及に努め、わが国の温泉療養地の指導に当たる。温泉、入浴に関する著書多数。

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

近場のアミューズメント銭湯使いこなし 平和島温泉クアハウス編


温泉が体にいいのは、水質が特別だからという理由だけではありません。温泉地では山や海の景色など、自宅とは違った環境による転地効果が加わり、より一層のリラックス効果を与えてくれるのです。
でも「温泉に行きたいけどお... 続きを読む

脂肪の蓄積を防ぐ天然のインスリン「菊芋」のスゴい効果

「芋」という名前が誤解の元に
実はでんぷんはほぼ含まれない 里芋に似たゴツゴツとした外見に、「芋」がつくネーミング。最近、スーパーにも並ぶようになった菊芋ですが、見かけても新種の芋ぐらいに思っていた人も多いのではないでしょうか。 実... 続きを読む

お湯だけでかんたん!白湯ダイエット

白湯
最近、コーヒーや飲料水ではなく、マイボトル持参で白湯を飲むという人が増えてきています。
白湯を飲むと胃腸や内臓器官を温めて代謝アップに繋がるといわれ、脂肪燃焼に繋がるといわれています。
脂肪燃焼を促進させると、消化作用も活発に... 続きを読む

科学的に効能が認められている温泉「療養泉」の凄さとは?

火山が多い日本は温泉大国。全国にたくさんの温泉があり、人気の観光地となっています。若い女性たちは「温泉に癒されにいく」という感覚ですが、古くから湯治と呼ばれる温泉療法を行う温泉街も数多くあります。 そのような治療効果があると認められて... 続きを読む

スポーツインストラクターが実践する夏バテ予防のコツ

立っているだけで汗が吹きだすような暑さなのに、スポーツをする人はどうやって夏バテを防いでいるのでしょうか。スポーツインストクターの田中舞さんに、免疫力を上げて夏バテを予防するコツを教えてもらいました。 食事の調整で疲れにくいカラダをキー... 続きを読む

休みに行きたい!炭酸水の温泉

2 炭酸風呂DE 体内環境を改善 炭酸風呂に入ると体の中で起きるコト 体内環境を改善 人間の体は、運動をしたり普通に生活しているだけでも酸性に傾いていくもの。血液の酸化は、老化や病気を招く危険性も!
炭酸ガスに... 続きを読む

「炭酸美容」はなぜ良い?ツルふわ肌になれる簡単美容法!

はじめまして。炭酸美容科家の高橋弘美です。もうすでに「炭酸が美容にいい」ということを聞いている人も多いのではないでしょうか?でも、どういいのか、なぜいいのか答えられない方も多いのでは?炭酸美容は夏のイメージがありますが、実は一年中取り入... 続きを読む

入浴剤を使って自宅で温浴を楽しもう


長い時間をお風呂で過ごすなら、お湯の質にはこだわりたいもの。市販の入浴剤を楽しんだり、自然の物を使ってオリジナルのスペシャルケアを楽しんでみてはいかが?
好みのものを入れてリラックスするのがとにかく1番!
長く... 続きを読む

しょうが紅茶でポカポカ代謝あげダイエット

しょうが紅茶
しょうがと紅茶を使ったダイエットが話題に多くのぼっていますが、以前からこの組み合わせは風邪の引きはじめによく利用されていました。しょうがは、血行をよくする生薬なので悪寒がする時に温かい紅茶にすりおろしたしょうがを入れて飲む... 続きを読む

温泉は海・山・森と効能が違う-体調にあわせた温泉の選び方

疲労回復や身心のリラックスを兼ねて、週末に、温泉旅行を計画している方も多いことでしょう。温泉につかるとリフレッシュできて、より健康になった気がしますね。これは、温泉がもつ4つの効能、「温熱」「水圧」「浮力」「含有成分」によるものです。 ... 続きを読む