ピンクの服を着ると女性ホルモンが増える? カラーパワーの秘密

「若返りカラー」ピンクで肌にハリとつや

明るく若々しく見せてくれるピンク色、男性もアクセントに使えば好感度がアップ

女性ホルモンの分泌を助けて若々しく

 色には人を動かす力があると言われています。色は視覚に直接訴えることで心理や生理に大きな影響をもたらし、人の心や態度を動かす力になります。この色のパワーを効果的に使えば、自分の気持ちや行動を変えることができるだけでなく、周りの人の気持ちにも影響を与えることができます。

 前回はストレスをやわらげる癒しの色を、クールカラー(寒色)を中心に紹介しました(『カラーパワーでストレスに克つ!』参照)。今回は夏に向けて、心と体に活気と刺激を与えてくれるウォームカラー(暖色)のなかから、明るく若々しいピンク色のパワーを紹介しましょう。

 ピンクというと何を思い浮かべますか? バラの花、赤ちゃんの肌、砂糖菓子など、かわいらしくて、見ている人が幸福感につつまれ、優しい気持ちになってくる――、そんな色がピンクです。
 さらに、ピンクは内分泌を活発にし、卵巣ホルモンの分泌を促すと言われています。女性ホルモンである卵巣ホルモンは、肌のうるおいやハリを保ち、若々しい美しい肌をつくる助けをしてくれます。そのためピンクは、色彩心理学では「若返りカラー」とも呼ばれます。ピンクの服を着たり、インテリアや小物にピンクを使うことで、心身ともに若返りの効果が得られるのです。

 若いころはどんな色の服を着ていても、ホルモンがさかんに分泌して若々しく見えますが、年とともにホルモン分泌は減っていきますから、ピンクは年を重ねた人にこそ着てほしい色! ピンクの服に抵抗のある人は、下着やホームウエアなどから試してみてはいかが。

ピンクの空気をイメージしてリフレッシュ

 若返り効果とともにリフレッシュ効果を期待するなら、「ピンク呼吸法」を試してみてください。やり方は簡単です。

(1)まず目を閉じてリラックス。心の中でピンクをイメージします。
(2)ピンクの空気を吸い込んでいると思いながら、ゆっくりと深呼吸を3回繰り返します。(肌にうるおいとハリが戻っているイメージを描くことが大切。若いころの自分を思い浮かべると効果的です)
(3)これを1日3回、朝目覚めた時、日中のリラックスした時、夜、就寝前の布団の中で行いましょう。

 ピンクをイメージしにくいときは、実際にピンク色のハンカチやお花、色紙などを見ながら行うとよいでしょう。半年ほど続け、周りから「10歳若返ったね」と言われるようになった、という報告もあるほど、効果は実証ずみ! 呼吸法なら、「ピンクの服を着るのはちょっと…」という人にも抵抗なくできるでしょう。

女性からの好感度もアップ

 ピンクを身につけると、おだやかで優しい気持ちになれるだけでなく、人から見たイメージもやわらかくなります。ピンクは、表情や性格をやわらかく見せてくれ、明るさと柔軟性をアピールします。
 男性なら、シャツやネクタイ、靴下などに使ってみてはいかがでしょうか? 実際ピンクをうまく使っている人は、固定観念や常識にとらわれず、柔軟な考えをもっている人が多いので、女性からの好感度も高いのです。

 肌を若々しく見せてくれるピンク色ですが、黄みをおびた日本人の肌には、ラベンダー系のピンクよりもサーモンピンクなどが肌うつりがよいようです。

(「健康のひろば」法研より)

【監修】
木下代理子先生


カラーカウンセラー、カラーセラピー研究所 所長
色彩と深層心理を研究、クレヨンを使う心理分析法(Human Color Counseling)を実施。個人から企業までのカウンセリング、講演・執筆で活躍中。著書に『色の理由』(廣済堂出版)、『色で変わる人間心理』(実業之日本社)ほか。各種養成セミナーを開講。
http://www.i-ro.jp

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

2004年水着トレンド 派手ピンク&イエロー

大好きカラーのピンクは、今年はビビットな色合いが人気です。同じくらいヒットなのがレモンイエロー。2つとも、かなりのお目立ち度。モテるビーチガールはこうでなくっちゃ! フリル×ピンクでの可... 続きを読む

2005年水着トレンド グリーン&ピンク

青い空と海と絶妙なコントラストのグリーン&ピンク。ビーチのメンズたちの視線も自然と集めちゃう、不思議な力を持つ色なんです。 水着
13,650円/Beach Queen(シュリーヌ)
ブ... 続きを読む

「色」が人の心に影響する理由-カラーパワーでストレス対策を

新緑のまぶしい季節になりました。木々の緑を見ていると、心身が安らぐ感じがします。森の中なら樹木の香り「フィトンチッド」の効果がありますが、それだけではなく、色がもたらす効果もたいへん大きいものがあります。
色が人の心理に作用することは... 続きを読む

好感度が高い人が多いと思う出身学部ランキング

医学部 看護学部 法学部(政治学系) 社会福祉学部 教育学部 6位以降を... 続きを読む

ハリとツヤを出すフェイスヨーガ

フェイスエクササイズ+雄牛のポーズ
目安左右1セットずつ 雄牛のポーズは、腰への血液循環を促し、丹田を整え、足腰を強化。能力を開発するパワーアップヨーガです。姿勢を美しくし、肌にハリとツヤを与えます。また、... 続きを読む

好感度の高い男子ランキング(新学期編)

さりげない優しさがある イケメン クールなのに、隣の席の自分には声をかけてくる 笑顔がかわいい 声がかっこいい ... 続きを読む

色彩が人に与える影響とは? 赤は情熱・青は冷静 それぞれの効果

日に日に秋の色が濃くなってきました。「スポーツの秋」「食欲の秋」などといわれるように、食べ物も美味しく体も動かしやすいこの時期は、こころと体のエネルギー補給にうってつけの季節ですが、今回は芸術の秋になぞらえ、芸術や色彩のもつ力について考えて... 続きを読む

カラーの持つ特性を知る

~ビューティー・ルネッサンスを迎えるために~ザビエル鈴木のやせて魅せるワザ 進出色と後退色
さあ基本的な色合いの違いとして暖色・寒色・中性がわかりましたね。ではそれぞれにどういう特徴があるかを見て... 続きを読む

今年、流行っている色は?

Q.今年、流行っている色は? A.この冬はビビットで明るい色が大流行!
ポイントで使うべし。
毎年毎年、流行の色は変わっていきます。2008-2009の秋冬の流行は、ビビットで鮮やかな「オレ... 続きを読む

やせて見える色ってあるの?

Q.ついつい黒ばっかり着ちゃうのですが……レスキューはこちら→ Q.今年、流行っている色は?レスキューはこちら→ 政近先生からのファッション通信 みなさん、こんにちわ。 3回目は『ワードローブ... 続きを読む