森林浴でストレス解消、免疫力UP! 全国の森林セラピーロードを巡る

フィトンチッドと森林のリラックス効果が心と体によい効果を

森林浴はNK細胞の活性を高め、がん予防にも効果が。さらに一歩進んだ「森林セラピー」も体験してみては?

森林浴によってNK細胞が活性化し、ストレスホルモンは低下

 緑の豊かな森や林の中を歩いていて、何となく安らいだ気持ちになったことはありませんか。誰もが経験的にわかっていたその心地よさには、ちゃんと根拠があることが科学的に確かめられています。それに基づいて、森や林を心身を癒すために活用しようという発想が「森林浴」です。

 日本医科大学の李先生らは、森林浴の効果を確かめるために次のような実験を行いました。20代から50代の健康な男女37人に、長野県下の森林において2泊3日の滞在で森林浴を体験してもらい、採血と検尿をしてナチュラルキラー(NK)細胞と呼ばれる細胞の数や活動の活発さ(活性度)、アドレナリンというホルモンの濃度の変化などを調べたのです。
 NK細胞は免疫細胞の一種で、抗がん作用があります。アドレナリンはストレスがかかると尿中に多く分泌されるので、精神的なストレスを確かめる指標とされています。

 実験の結果は実に明快でした。森林浴を始める前よりは森林浴1日目、1日目よりは2日目のほうがNK細胞の活性度は高くなり、アドレナリンの分泌量は減っていったのです。しかもNK細胞の活性度は、実験後1カ月たっても実験前より高いレベルを保っていました。このことに男女の差はありませんでした。

 NK細胞の活性度は、ストレスがかかると低下することがわかっていますから、アドレナリン分泌量の減少から併せて考えると、森林浴が実験参加者たちの精神的なストレスを低下させ、NK細胞の活性度を高めた、つまり免疫力を高めたことは明らかです。このことから、森林浴のがん予防への効果も期待されています。

 このような結果をもたらしたのは、樹木が発散しているフィトンチッドと呼ばれる揮発性物質であろうと考えられています。フィトンチッドは、病原菌や昆虫などからその樹木自身を守る働きがありますが、人間に対しては自律神経を安定させる効果があります。また、豊かな緑の視覚的効果や、その中でゆっくり過ごせるという精神的なゆとりも、おそらく影響したことでしょう。

特別なことをするわけではない森林浴

 前述の長野県での森林浴実験に参加した37人の人たちは、森林浴と称していったいどんなことを行ったのでしょうか。タネ明かしをすれば、それは実にシンプル。滞在1日目は2.5km、2日目は午前と午後に2.5kmずつ、それぞれ2時間かけて森林の中を貫いている遊歩道を歩いただけなのです。

 つまり森林浴といっても、森林の中に分け入って特別なことをするのではなく、多くの樹木が私たちに与えてくれる有形無形の恩恵を、五感をフル稼動し、文字どおり全身で浴びるように受け止めることにほかなりません。それには歩くだけでなく、以下のような楽しみ方があってもよいでしょう。

●樹木や草花の放つ香りをかぐ
●葉にさわり樹皮をなで、気に入った大木を抱いてみる
●森林の中で聞こえるさまざまな音、例えば風に揺れるこずえのざわめき、野鳥の鳴き声、川のせせらぎなどに耳をすます

 また、森林浴の後に温泉に入ると、体の疲れがとれ、さらにリラックスできるのでおすすめです。

自然に分け入る心がまえと準備も必要

 ところで、森林とは大きな自然の一部です。そこには樹木だけでなくいろいろな生物も暮らしているし、地形や天候の変化に伴う多少の危険が存在します。そのため、以下のようなそれなりの心がまえと準備を整えて行きたいものです。

●注意点 山間地だと坂や足元が不安定な所が多く歩きにくい場所がある、天候が変わりやすい、標高が高いと木陰などでは気温が平地より低い、トイレが少ない
●靴 歩きやすいトレッキングシューズか、道が整備されているなら運動靴でもよい
●服装 虫刺されや小枝による引っかき傷の予防に長袖、長ズボンを着用。頭を保護するための帽子もあるとよい
●持ち物 雨具、防寒着、虫よけ・虫刺され用の薬、傷ばんそうこう、飲み物、軽食など

森林セラピーを体験できる「基地」「ロード」が全国に40カ所も

 森林の与えてくれる恩恵をより積極的に健康づくりに役立てようと、林野庁が中心になり、リラックス効果などが実証された森林を「森林セラピー基地」「森林セラピーロード」として認定しています。その数は北海道から沖縄まで、候補地も含めれば40カ所(2009年7月現在)にのぼります。

 「森林セラピー基地」では歩くだけでなく、森林浴から一歩進んだセラピーとして効果が考えられるさまざまなプログラムを利用することができます。さらに休息・宿泊施設なども備え、初めての人でも安心して「森林セラピー」を楽しむことができます。

 一方、都会暮らし、そのうえ、ヒマやお金がなくてなかなか本格的な森林浴に出かけられない、という人もあきらめることはありません。樹木の多い公園に出かけてみる、庭やベランダの緑を楽しむ、室内に観葉植物を置くなどでもそれなりの癒し効果が期待できます。興味深いのは、森林浴にひたっている情景を想像することで心拍数が下がって穏やかな気持ちになることもあるそうです。
 まだ夏休みを取っていなければ、「森林浴」をキーワードにした夏休みの計画はいかがですか?


(編集・制作 (株)法研)

【監修】
李 卿(り けい)先生


日本医科大学衛生学公衆衛生学教室講師
1984年中国・山西医科大学卒業。医師として働いたのち、1992年鹿児島大学で医学博士学位取得。1992年労働科学研究所研究員、1994年日本医科大学衛生学公衆衛生学助手を経て、1999年同大学講師。2001年米国スタンフォード大学医学部留学。2006年日本産業衛生学会奨励賞受賞。2008年中国・浙江林学院客員教授。研究分野は森林医学、環境免疫学、環境医学。森林医学研究会代表世話人を務める。著書に『森林医学II』(共著・朝倉書店)など。
森林医学研究会(http://forest-medicine.com

その他のフィットネス&リラックスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

森林の持つ癒しのパワーとは-緑の香り、フィトンチッドの効果

秋も深まってきました。食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・どんな秋を過ごされているでしょうか。忙しい日々を送っている方や室内にこもりがちな方も、たまには日頃じっくり見ていなかったり感じなくなったりしている自然界のものを、ほんの少しだけでも探... 続きを読む

フィトンチッド

最近、森や林の中を歩きましたか?
今回は樹木が発散する森林の香りのお話です。緑溢れる森林を散策していると、気持ちが落ち着き、すがすがしくなってくる、そういう経験は誰もがしていることでしょう。森の空気はとても澄んでいて、どこからともなくかす... 続きを読む

ミニ盆栽をはじめてみよう! 小さな自然がもたらす6つの健康効果

仕事や家事で疲れてイライラしたとき、樹木や花をみて心が和み、ほっとリラックスしたことはありませんか?
ガーデニングまでいかなくても、部屋にちょっとした観葉植物を飾っている人は多いでしょう。もっと気軽な、サボテンやこけ玉といった小さな鉢植え... 続きを読む

リラックス空間は青と緑

寝室とお風呂場には緑と青を配色し気分をリラックス&リフレッシュ!
寝室は、リラックスして1日の疲れをとり、体を休めて「また次の日からダイエットに励もう」という意欲をわかせるとても大切な空間です。ここには青や緑... 続きを読む

八方塞のときに試したい日常の崩し方-いつもと少し違う生活を楽しむ

現代社会は経済状況、勤務体系、生活環境などが複雑になりつつあり、ストレスが溜まりやすい時代とも言えるでしょう。悩んでストレスを感じているときというのは、「八方塞(はっぽうふさがり)」で物事が流れていかない状態のときが多いのではないでしょうか... 続きを読む

登山の山選びは難易度を参考に-登山ルートごとの難易度もチェック

ますます盛んになる登山ブーム。登山客には、ブームを支える中高年ばかりでなく若い人たちの姿も目立ちます。そして、ブームの高まりとともに気になるのは山岳遭難。遭難事故を防ぐには、自分の技量や体力に見合った登山ルートを選ぶべきことはいうまでもあ... 続きを読む

笑うことが健康に良い理由-がんやウイルス、リウマチにも効果的

最近よく笑っていますか?
心から笑うと、いやなことを忘れて楽しい気分になったり、ストレスが発散できて、いかにも体によさそうです。英語では“Laughter Is The Best Medicine”ということわざがあります。「笑いは百薬の... 続きを読む

夏休みで爆食しちゃった! 翌日は一食くらい抜いた方がいいですよね?

栄養IQを高める!~今回の解説~ Q. 夏休みで爆食しちゃった!
翌日は一食くらい抜いた方がいいですよね? A. NO……食事は1日3回が基本。食べ過ぎた後は、回数でなく量で調整して。
海... 続きを読む

生、不活性、トキソイド…知っておきたい【ワクチン】の基本

牛痘患者の膿を注射して天然痘を防いだのが始まり かつて多くの人命を奪った恐ろしい感染症の一つに、天然痘がありました。18世紀の末、イギリス人医師エドワード・ジェンナーは、牛痘という牛の感染症にかかった人が天然痘にかからないのを見て、牛... 続きを読む

こころを丈夫に保つ失敗学とは-よい失敗はちょっとした成功?

今回はこころを丈夫に保つコツについて「失敗」ということをテーマに考えることにします。失敗と言うと、試験でのこと、恋愛でのこと、人間関係のことなどいろいろなことが頭をよぎって苦しくなる人もいるかもしれません。過去に一度も失敗をしたことがない人... 続きを読む