歯の黄ばみを取るならどっち? 2種類のホワイトニンング方法

「白い歯」をチャームポイントに! 歯の美容術

6月4日は虫歯の日です。虫歯の予防だけでなく、笑顔が美しいように、歯を白く保つ術を紹介。

生きている歯の漂白が可能に

 「芸能人は歯がいのち」というテレビのCMが話題になったことがありますが、近年、美容的な目的で歯を白くしたいという人たちが増えてきました。虫歯のない、歯並びのきれいな白い歯は、大きなチャームポイントになります。

 アメリカでは、15年ほど前から、生きている歯(神経を抜いていない歯=生活歯)を外側から漂白する材料が売り出されて、話題を呼んでいましたが、日本でも10年くらい経てから輸入が許可されました。

 「トゥース・ホワイトニング」「トゥース・ブリーチング」「歯の美白」などと呼ばれている生活歯の漂白方法は2種類あります。強い漂白剤を用いて歯科医院で行う方法と、あまり強くない漂白剤を用い、時間をかけて自宅で行う方法です。どちらも白くなりますが、強い漂白剤を使うとやや透明感がなくなる欠点があります。

プラークコントロールと専門家によるクリーニングが前提

 自宅で行う場合は、歯科医院で歯に被せる器(マウスピース)をつくってもらい、その器の中に薬を入れて、夜間、歯に装着し漂白します。漂白中は、ほぼ1週間ごとに歯科医院で診察を受けます。

 ただし、生活歯の漂白は、歯科医院で定期的に歯の管理を受けている人が必要を感じたときに行うもの。どのような漂泊でも、自分で行うプラーク(歯垢)コントロールと、専門家によるクリーニングがしっかりできていることが前提となります。試してみたい人は、かかりつけの歯科医に相談するとよいでしょう。

 歯の色の悩みでとくに深刻なのは、薬の副作用によるものです。特定の抗生物質を妊娠中や授乳期に母親が服用した場合や、授乳期を終えた6歳までの子どもが服用した場合にも着色します。

 着色は、黄褐色から帯状の模様のある暗い青色までさまざまです。軽いものは家庭で行う漂白でもかなりきれいになりますが、重症の場合は、歯の表面を薄く削って貝殻状に焼成した瀬戸物を貼り付ける方法(ポーセレン・ラミネートベニア修復)が有効です。ただし、大人になってからの処置になります。

神経を抜いた歯はもちろん、色の悪い歯肉も漂白できる!

 神経を抜いて死んだ歯(失活歯)の漂白は以前から行われていました。この場合は、歯の裏側から穴を開け、歯髄の穴を利用して歯の内側から漂白剤を入れる方法(歯冠内漂白法)で行います。隣りの歯とまったく同じ色にできるわけではありませんが、歯の周り全体を削ってかぶせてしまう方法よりもお勧めできます。かぶせてしまうと、よほど上手に処置しない限り、虫歯や歯周病をまねきやすくなり、美しさを長時間維持できないからです。

 また、歯肉の色が気になるという人には、薬で歯肉を焼いて、漂白する方法があります。軽い痛みはあるものの、大きな副作用は報告されていません。喫煙習慣は、歯肉の色を黒く変化させますが、この場合は、禁煙が改善の第一条件になります。

(『新版「歯科」本音の治療がわかる本』熊谷崇・秋元秀俊著、法研より)

【取材協力】
熊谷 崇(歯科医師)

秋元秀俊(医療ジャーナリスト)

コラムに関連する病名が検索できます。

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

甘い砂糖が虫歯をまねくのは本当?正しいオーラルケアを知って

虫歯や歯周病にかかると、痛みや苦痛に加えて、病院に通う手間や費用なども大変です。正しい歯の磨き方など、事前にケアの方法を知っておき、毎日こまめに実践して予防したいものです。
まず、意外に知られていない虫歯の原因からお話ししましょう。 ... 続きを読む

よい歯医者さんを見分ける4つのポイント-かかりつけ医の探し方

「次に歯医者さんに行くのはいつ?」と尋ねると日本では怪訝な顔をされる方が少なくありません。欧米では「次の歯科のチェックアップは……。」と手帳を見てくれる、日本でもそれが当たり前になればいいと思います。日本では、かかりつけの歯医者さんで定期... 続きを読む

歯の構造と役割とは? 健康な歯を維持するために必要なこと

私たちの生命維持に不可欠な「食べる」という行為。それを支えているのは、歯です。上下合わせて28本、人によっては32本(第3大臼歯=だいさんだいきゅうし、いわゆる親知らずが4本生えてくる人もいる)あって、口に入れた食物を前歯の切歯(せっし)... 続きを読む

冬の食中毒、ノロウイルスは11月から増える-7つの対策方法

ノロウイルスによる食中毒や感染性胃腸炎は1年を通して発症しますが特に冬に多く、11月頃から増えはじめ、1~2月にピークを迎えます。昨シーズン大流行したことは、どなたも記憶に新しいのではないでしょうか?
国立感染症研究所の発表によると、... 続きを読む

当てはまる人は要注意!?虫歯になりやすい人の原因3選

毎日毎食後歯磨きを欠かさずしているのに、なぜか昔から虫歯ができやすい体質だという人がいるでしょう。 それは一体何故なのか?もしかすると、他の人にはない共通点があるかもしれません。当てはまる人は要注意!!虫歯になりやすい人、3つの原因とは... 続きを読む

虫歯じゃないのに歯が痛い!原因はストレスかも

原因は何?治らない歯の痛み
虫歯でもないのに歯が痛むという悩みは、たくさんの人が抱えています。


原因不明の歯痛に悩まされています。
波があって、歯を押さえつけられているような痛みで、何もしていなくても痛いです。しみることはあ... 続きを読む

歯が痛い!そんな時に役立つ応急処置

歯痛の原因とは
急に歯が痛いと感じることがありますが、その原因は様々です。虫歯が進行して、神経まで達している場合や、知覚過敏、歯周病、歯がヒビが入ったり割れたりしているもの、親知らず、など、歯の異常による痛みの場合があります。

... 続きを読む

おへそのゴマを取るとお腹が痛くなるのは本当? お手入れの仕方

子どものころ、「おへそのゴマを取ってはダメ」と言われた記憶はありませんか?
言われると余計に気になって、恐る恐る取ってみた!
という人もいるのではないでしょうか。そもそも「へそのゴマ」ってなんでしょう?
その前に、おへそって何のためにある... 続きを読む

恋人の器の小ささにガッカリする瞬間

1円単位の割り勘 店員にキレる 意地でも謝らない デート中不機嫌に 小さなウソをつく ... 続きを読む

恋人の器の小ささにガッカリする瞬間

1円単位の割り勘 店員にキレる その他 デート中不機嫌に 意地でも謝らない ... 続きを読む