ビジョンボードの作り方-新しい年に向けて夢や目標を視覚化する

ビジョンボード作成のおすすめ

 

早いもので、2008年も残すところあと僅かとなりました。
街中はクリスマスツリーやイルミネーションで賑わいを増しています。年末へ向け、公私共にお忙しい時期を過ごされる方が多いのではないでしょうか。

社会的には、凶悪事件の横行や自然災害、世界的な金融危機など、ネガティブに思える出来事が目立つ一年だったように感じられます。しかしその一方で、北京オリンピックの開催やアメリカでの初の黒人大統領誕生など、新たな可能性を感じさせる1年でもありました。

このような社会背景の中で、皆さん個人としての2008年はどんな意味のある年になりましたか?年末年始、この1年を振り返り、新たな1年へ思いを馳せる時間が多くなるかと思います。そんな時にお奨めしたいのが、「ビジョンボード」の作成です。

~ビジョンボードとは~

ビジョンボードとは、自分の叶えたい夢や目標を視覚化し、その実現を加速させるツールです。具体的には、夢や目標のイメージに合った写真やイラストなどを切り抜き、コルクボードに貼り付けます。目標の内容や達成期日を詳細に書き込み、日々それを眺めて継続的にイメージすることで目標達成へ導かれる、という趣旨です。古くから多くの思想家や実業家が提唱している、「思考したことが現実となる」という成功哲学に基づいています。

~ビジョンボードのメリット~

Aさんは、昨年末に2008年度のビジョンボードを作成しました。正直なところ、期待と疑いの入り混じった気持ちで作成したのですが、1年が経ち振り返ったところ、予想以上に目標が実現していたことに驚きました。達成されなかった目標は、どこかで違和感があったことに気づきました。また、Aさんが達成できた目標の多くは、予想外の流れで実現されていました。

ビジョンボードを継続的に眺めることによって、自分と目標がフィットしているかを、日々確認することができます。何か違和感がある目標は、頭では必要と思い込んでいても、深いところでは必要としていなかったり、葛藤があるのかもしれません。こういった日々の振り返りは、深い自己理解や、より自分にフィットした目標への軌道修正に繋がります。
また、達成された過程を振り返ることで、自分にはどういった流れで目標が達成される傾向があるのかを探ることもできます。この傾向をつかむことは、より効果的な行動様式を取り入れるきっかけにもなります。

厳しい社会情勢が続いています。社会的な存在である私たちは、少なからずその影響を受けています。しかし、人生を自ら創造しているという実感をもつことができれば、社会や環境に流されるのではなく、自発的に関わって生きていくことができるかもしれません。

2009年の創造に、是非ビジョンボードをお役立てください。

参考文献:望月俊孝 「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」 ゴマブックス

【執筆】
ピースマインド・イープ 若尾秀美


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

目標を達成するまでは年末年始も関係なし。自分に厳しくがんばります?

ココロIQを高める!~今回の解説~ Q. 目標を達成するまでは年末年始も関係なし。自分に厳しくがんばります! A. NO...「がんばっている自分」にいたわりのプレゼントを
普段と同じ... 続きを読む

やせた人に学ぶ:着たい服を目標にする

ただし、お財布が悲鳴をあげないよう、ご注意を!
ダイエットの目的はこんな服を着たいから!
減量を決意した女ゴコロの裏には「おしゃれをしたい」が大きなウエイトを占めていることでしょう。成功者の体験談にも、そんな女ゴ... 続きを読む

やせるテクニック:ウォーキングは小さな目標から始める

つらくないペースで毎日同じ時間に行い習慣づけるのが長続きさせるコツ
ウォーキングなら「いつでも、だれでも、どこででも、ひとりでも」でき、思い立った日にすぐ始められますし、歩く距離や時間を変えることで、自分... 続きを読む

夢と現実

私にはどうしてもやめられないものがある。それは早食いと生クリームたっぷりのアイスモカ、夜中のお菓子の3つ。 早食いは友だちから大ブーイングをくらうから、なるべく気をつけているつもりなんだけれど、どんなにゆっくり食べ... 続きを読む

やせるテクニック:着たいサイズの洋服を目標にする

憧れのファッション目指してダイエットを楽しんでみて 「ローライズパンツをカッコよくはきこなしたい!」「揺れる二の腕にさよならして、パフスリーブやタンクトップを可愛く着たい!」「オフの日はジーパンでキメたい!」... 続きを読む

現実逃避のすすめ-非日常の体験が、新たな発見につながる

北京オリンピックが始まり、毎日熱戦が繰り広げられています。テレビの前で選手を応援し、メダルを勝ち取った選手と共に興奮を味わっている人も多いのではないでしょうか。この「選手と共に喜ぶ」という行為は、単に選手の活躍を喜ぶことに加えて、応援してい... 続きを読む

違和感ダイエット

いつも三日坊主
きれいにやせたい!
そんな思いは誰もが抱くもの。しかし、やってみると結構たいへんで、いつも三日坊主。何度チャレンジしても2kg体重減少が限界という人、1週間で5kgやせても次の週には食欲が旺盛になっ... 続きを読む

運のいい人は努力すればなれる? 幸運を引き寄せる4つの法則

じめじめした日が続くと、天候ばかりでなく何となくいいことがなくて気分も晴れない、と感じることはないでしょうか。なかなかいい出来事にあえない、こんなに努力しているのに、どうして自分にはいいことが起こらないのだろう、なぜあの人ばかりついているの... 続きを読む

人材教育で大事なこととは? 時には本人のプロセスに委ねてみる

桜の時期も過ぎ、初夏を思わせる気候になりました。新社会人の皆さんは、新しい環境に慣れましたでしょうか。新たに覚えることに追われ、慌しい時間をお過ごしのことでしょう。その一方で、そろそろ周囲の顔を覚え、少し肩の力を抜いて過ごすことができるよう... 続きを読む

注目ワードコラム [あなたが「年」を感じる時はどんな時ですか?]

注目ワードコラム あなたが「年」を感じる時はどんな時ですか? 帰宅ラッシュの電車の中、窓に映った自分の姿に「あれ?老けたかも」なんて感じることはないでしょうか。30代も半ばを過ぎると、立ち上がるときうっかり... 続きを読む