こころが折れそうなとき立て直す方法-たくましい心の作り方

身体と行動に頼ってみよう

 

寝苦しい季節になりました。蒸し暑くて不快指数は急上昇、逆に気持ちは沈みっぱなし。こんな時期は、ちょっとしたことでも心が折れそうになるのではないでしょうか。

 みなさんは、どんな時に、心が折れそうだと感じますか?
 「頑張っても、頑張っても、評価されないとき」
 「怒られたとき」
 「自分の意見が通らないとき」
 「自分の存在を大切にしてもらえない時」
 人によって様々な場合が考えられますが、多くの人は「私を認めて欲しい!」という欲求が満たされないとき、心が折れてしまいそうと感じるようです。そして、最近では、ちょっとしたことでもそう感じてしまう人の割合が高まっているそうです。
 そこには、自己肯定感の低下が関係していると言われています。「これでいい、大丈夫」と自分で自分を認める力が弱まっているので、常に他者の承認を求めなければいられず、承認が得られないと、自分自身を否定されているような感覚に陥ってしまい、不安になってしまうのです。

折れにくい心を作るには

 では、どうしたら「自分は大丈夫!」と思える、折れにくい心を作ることができるのでしょうか。目に見えず、形のない心の問題ですから、弱っている心で折れそうな心を支えることは難しいですね。
 そんなとき、身体感覚に注目することが一つの方法だと言われています。
 モヤモヤっとする感情をひとまず置いて、自分にとって楽な体勢、姿勢をとってみる。「こうすると気持ちがいい」と感じられるように身体を動かしたり、気持ちがシャキッとするように背筋を伸ばしてみたりして、その感覚に浸ってみる。例えば、ヨガなどはこの代表的な方法といえるそうです。姿勢と呼吸を整えることで、本来の自分の状態を取り戻すのです。

 また、「これをすると調子がいい!」という行動を見つけることも、大丈夫と思えるようになるために有効です。何でもいいのです。例えば・・・、
・仕事終わりに、一杯のコーヒーを飲むとホッとできる。
・朝、軽くストレッチをすると調子がいい。
・身体をたたくと元気が出る。
・腹八分目で過ごすと、身体が軽く動きやすい。など。
 このようなことを見つけたら、出来る限りそれを続けていくことが大切です。続けることで、これをしたのだから大丈夫!という自信が増していきます。もちろん、それをしても大丈夫と感じられない日もあるかもしれません。けれども、「これをしたのだから、もう大丈夫。これ以上悪くならない」と自分に言い聞かせることが出来るはずです。

 自分の心で自分自身を支えられないときは、身体の感覚や、日々の行動を支えにしていきましょう。

参考文献:齋藤孝「折れない心の作り方」、文藝春秋、2008年

【執筆】
ピースマインド・イープ 鈴木 麻美


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
http://health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
http://health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

肩こりの本当の原因は「こころ」にある? 緊張がコリを生む

今、少しの間だけ、自分の身体の状況に注意を払ってみてください。頭は痛くないですか?肩こりはありますか?腰痛はどうですか?これらの痛みは、最近気になり始めましたか、もしくは持病として付き合ってきたのでしょうか・・・「肩こりや腰痛はいつものこと... 続きを読む

食事量を腹八分目にするダイエット法

腹八分目
毎日3食の食事を、お腹いっぱい食べていませんか。
食事だけでなく、おかしなどの間食も、頻繁に食べていませんか。
食事量を僅かに減らすだけで、ぐっと痩せる効果を得られます。
これから取り組めばいいのは、腹八分目にすることだ... 続きを読む

フィットネス感覚で痩せるヨガポールダイエット

ヨガポール
今話題沸騰のヨガポール、元々は病院のリハビリ用に使用されていたという太めの棒状クッションで、その上に横になるだけで身体の緊張をほぐし、インナーマッスルを鍛えることができます。とてもゆっくりとした動きでも脂肪燃?焼が期待できる... 続きを読む

お肌の調子は腸内から整えよう!簡単にできる腸内環境セルフチェック

「腸の仕組みや腸内フローラが発見された」など、いろいろと話題になっている腸。実は、肌コンディションも腸内から届いているものです。 では、自分の腸の中はどんな様子なのでしょうか?セルフチェックしてみましょう。お肌の調子は腸内から整えよう!... 続きを読む

感謝と素直な気持ち

今回のテーマは、この一年を振り返って、感謝とGift
マイフェイバレットフードのテーマに“感謝”?って不思議ですね。
最近、食材と向き合う時に、特にありがたい気持ちを感じます。料理づくりで野菜の切れ端、食... 続きを読む

コーヒーのすごい効能‐肝機能を高め、肥満を予防してくれる

お茶の時間に何気なく口にしている一杯のコーヒー。それが、さまざまな生活習慣病の予防に効果があるという研究成果が発表されています。
生活習慣病というのは、食生活、運動、嗜好など、生活習慣が発症や進行に大きくかかわっている病気。がんや糖尿... 続きを読む

イライラとさようなら!心穏やかに過ごすたった3つのこと

仕事でイライラ。頼りない彼にイライラ…。最近ちょっとしたことでイライラしている私。その内、眉間のシワが取れなくなっちゃいそう!どうしてこんなにイライラするの?どうすればイライラとサヨナラできる?今回はそんなイライラを感じやすい大人の女性... 続きを読む

今の自分に満足するには-「こうあるべき」という考え方から自由になる

私はミュージカルが大好きで、よく観に行きます。中でも「キャッツ」はお気に入りであり一押しの作品で、何度観ても、観劇後心が晴れ晴れとし、元気をもらい帰ってきます。 満月の夜、ただ一匹「ジェリクルキャッツ」が選ばれ、天上へと召され新しい人生を... 続きを読む

孤独を味方にする方法 一人の楽しみ方・人とのつながりの場を探す

2010年の新しい幕が開けました。年末年始、世間では様々な場所で催し物が行われ、多くの人が集まり、賑わっていました。こんな風景の感じ方もそのとき置かれている状況によって大きく変わってきます。その場にいて「楽しいなぁ」と感じるときもあれば、「... 続きを読む

ヨガが心の健康にいいわけ~イライラを抑えて心を癒すヨガのすすめ~

こんにちは。美姿勢インストラクターの美宅玲子です。私たちが幸せを感じたり元気を感じたりするのは、主に心です。体が元気であっても、人間関係で悩みがあったり、物質的に満たされていても、人と比べていつも不安があるなら心から健康とは言えないもの... 続きを読む