有効なストレス発散方法は? 仕事は7割程度の力がちょうどいい?

自分のために三割のエネルギーを残そう

 

「あなたのストレス発散方法は、何ですか?」こう聞かれてあなたは何と答えるでしょうか。
適度なストレスは人間の成長に必要なものである、とは、ストレスの発見者であるカナダ人生理学者のセリエ博士が言っていますが、毎日の生活の中で感じるストレスは、ひとりひとり違います。その人の置かれている環境や、その人の性格も大きく影響してきますので、同じ刺激を受けても、ストレスになる人、ならない人がいます。またストレスの反応も、肩コリ、頭痛、動悸、高血圧、不眠などなど、人によって現れる症状はいろいろです。誰でも、過度なストレスを受け、ストレスを貯め込んでしまうと、身体症状となって現れ、生活に支障がでてきます。ストレスと上手につきあっていくためには、まず自分自身でストレスをストレスと認識することが大切です。そして、ストレスを貯め込まないために、自分なりの効果的なストレス発散方法を身につけておきましょう。

自分にとってのストレスを知る

まず、ストレスをストレスだと認識するために、自分の性格を知っておくということは大切なことです。普段から自分の性格を理解しておくとよいでしょう。性格テストなどを利用して、自分の性格を客観的にみつめておくことをお勧めします。
・ 自分がどういう傾向の考え方をする人間なのか
・ どんな環境下でストレスがかかりやすいのか
・ どういうタイプの人と相性がよいのか悪いのか
・ どういうタイプの人と仕事のパートナーを組むと自分の性格が生かされるのか 等

オリジナル・プチ発散法のススメ

今ストレスを感じている自分がいるなら、次はそれを自分にあった方法で、上手に発散していくことを考えます。仕事中なら、「ティータイムをとる」「身体のストレッチをする」「外気に触れ深呼吸をする」など、席を離れリフレッシュする時間をあえてつくってみるなどなど。会社帰りに、友達を誘って「カラオケ」に行き、思いっきり声を上げて歌うことですっきりする人、酒場で同僚に愚痴を聞いてもらうことで楽になる人もいれば、逆に一人静かに瞑想して過ごすことがいいという人もいるでしょう。

休みの日はとっておきの三割で

休日を利用してストレス発散効果を図ることも大切です。徳永雄一郎先生(不知火病院医院長)は、体調を悪くして受診した多くの人は、休日にストレスを発散しようと思っても「ストレスを発散するエネルギーさえ残っていない」という現状だったことから、「自分のエネルギーの七割を仕事に使い、三割は休日のために使う」ことを強く勧めています。人員削減など一人に対する労働の負担が増加している現状では、なかなか簡単なことではないかもしれませんが、三割の余裕を自分のために残しておくことを意識してみてください。そして、休日の使い方も、周りの流行に動かされるのではなく、自分で考え、自分にあった過ごし方を選びましょう。
これから夏の休暇を取られる方もいらっしゃるかと思いますが、自分なりのいい時間を過ごし、リフレッシュできますようにと願います。

参考:徳永雄一郎『働きすぎのあなたへ ―新ストレス処方箋―』海鳥社、2002年

【執筆】
ピースマインド・イープ 山田 悦子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

ダイエットと性格診断

体型で人の性格を判断している
私たちは一般に、「やせている人は神経質」「太った人はおおらか」というイメージを持っています。もちろんこれは第一印象のことですから、本当かどうかはつきあってみなければわかりません。... 続きを読む

性格から【将来なりやすい病気】を診断 ネガティブは病気リスクが高い?

遺伝子検査を行えば、将来かかりやすい病気がわかるようになりましたが、遺伝子検査を行わなくても、性格タイプを見れば病気のかかりやすさがわかるという考え方があるのをご存じですか? せっかちで怒りっぽい「タイプA」は心臓病リスクが高い 性... 続きを読む

あなたはどっち派?ストレス解消で泣く?笑う?

笑ったり泣いたり、人間には多種多様な表情というものがあります。 しかし、ストレス解消のためには笑ったほうがよいのでしょうか?泣いたほうが良いのでしょうか?ポジティブになるべき?それとも反対?どちらの意見が多いのでしょうか? あなたはどっ... 続きを読む

市販薬解禁!ロキソニンの現状は?

ロキソニンとは?

体内で炎症・痛みの原因となるプロスタグランジンの生成に関与する酵素シクロオキシゲナーゼを阻害することで,解熱・鎮痛・抗炎症作用を示す薬です。
ロキソニンの詳細- goo ヘルスケア

ロキソニンは。解熱鎮痛剤... 続きを読む

mina式オリジナルダイエット 腸やせダイエット

こんな人やせられます!! 爆発的ブームとなった「新・国立病院ダイエット」「毒素排出ダイエット」に続き、mina式オリジナルダイエットの今年第1弾は「腸やせ」ダイエット!
腸を元気にすると、誰もがやせ... 続きを読む

合コンの席にいても恋愛対象にならない人の特徴ランキング

食べ方が汚い 話は面白いが、人の話はあまり聞かない 酔うと絡んでくる 部屋が汚い 噂話が大好き ... 続きを読む

話題の【筋膜リリース】は、もんでも直らない肩コリの救世主

最近、よく聞くようになった「筋膜リリース」。その歴史は意外と古いということを知らない方も多いのでは?
「筋膜は姿勢を形作っている器官である」ということをいち早く唱え、筋膜に対する総合的なアプローチ方法を開発したのは、1940年代のアメ... 続きを読む

カウンセラーがすすめる自分へのご褒美習慣-当たり前の日常を褒める

電車に揺られながら、或いは車のハンドルを握りながら、たくさんの洗濯物をたたみながら『あ~ぁ
疲れた』と、思わずつぶやいている
彼方も、貴女も、そしてあなたも・・・『本当に一日お疲れ様でした。』と、人から声をかけて貰えることってどれくらいあ... 続きを読む

ストレスで食べないためにはストレスは食欲以外で発散せよ

カラオケやショッピングでうさ晴らし
極度の疲れや怒り、人間関係の不安などで発生するストレス。そういったストレスを食べることで解消している人も多いようですね。でも、ダイエッターなら食欲だけに矛先を向けないで、そ... 続きを読む

吹き出物が治らないあなたへ!おすすめ肌荒れ解消簡単マッサージご紹介♪

血液と同じようにリンパ液も流れています。リンパ液って何?という人の質問には、「血液から出た体液で、老廃物をもってまわるもの」と言えば良いでしょう。 顔にもリンパ液はめぐっており、肌荒れやニキビなどはリンパがドロドロ状態になっているからと... 続きを読む