セルフトーク・マネジメントで行動をコントロールする方法とは?

意識的なセルフトークを心がけよう

 

先日、駅のホームで言い争いをしている人を見かけました。どうやら一人の人がぶつかったのに謝らなかったことが事の発端のようですが、売り言葉に買い言葉で、あっという間に怒鳴りあいになっていました。皆さんも、「何故かわからないけど、気がついたらそんな行動をとってしまっていた」なんて事はないでしょか。これには、あることが関係しているのです。今日は、人間の感情や思考・行動の引き金として、自分の中に生まれる言葉「セルフトーク」の観点から、行動のコントロールについて考えてみたいと思います。

セルフトークは、自分の持っている価値観やアイデンティティーと呼ばれる「自分はこうあるべき」といった理想像が刺激を受けたときに、それを守るために生まれます。またセルフトークは、アイデンティティーを刺激から守るために反射的に沸き起こる感情的なものと、刺激に対応するために自分の意思で生み出されるものの2つに分類されます。
反射的に沸き起こる感情的なセルフトークからは、その感情に即した反応がそのまま行動となって現れますが、自分の意思で生み出されたセルフトークからは、その刺激に対して適切な対応が行動となって現れます。

駅のホームで言い争っていた人も、『ぶつかられ謝罪が無かった』という刺激に対して、反射的に「謝らないとは何事だ!許せない!」というセルフトークが出てきたのかもしれません。すると、次に怒りの感情が沸き起こり、それがそのまま反応となって現れたのでしょう。このときに、もしも、その刺激に対して適切な対応を取れるようなセルフトークを意図的に作り出していたらどうでしょう。「謝る時間も無いほどあわてているのかしら」というセルフトークであれば、「大変だな」という気持ちになり、怒りの感情も反応も出てこず、事態は変わっていたのではないでしょうか。

このように、感情的なセルフトークは反応を生み出し、意識的なセルフトークは理性的な対応をしていることがわかりすます。すなわち、感情的なセルフトークを意識的に別のセルフトークに変えていくことが、行動をコントロールする上でポイントになってくるようです。これをセルフトーク・マネジメントといいます。

それでは、セルフトーク・マネジメントは、どのようにしたらいいのでしょうか。
まずは、自分が感情的なセルフトークを言っていることに気づくことが大切です。自分は謝られなかった事を許せないと思っているのだと気づいただけでも、怒りの反応の出方は変わってきますので、これだけでも多少の効果が期待できます。
次に、セルフトークに気づいた上で、視点を変えた別のセルフトークに変えていくのです。このとき、相手がその行動をとった背景などを考えるのもいいでしょう。「何故、この人は謝れないのだろう?」そう考えることで、「慌てているのかもしれない」など別のセルフトークが浮かび、結果的に、感情にまかせた行動を回避できます。

このように、ちょっとした心がけの中に、日々の生活をスムーズに運ばせるためのヒントがあるかもしれません。

参考文献:鈴木義幸『セルフトーク・マネジメントのすすめ』日本実業出版社、2008年

【執筆】
ピースマインド・イープ 鈴木 麻美


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
http://health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
http://health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

セルフトークでポジティブに-前向きな感情でパフォーマンス向上

10月に入り、今年も残すところあと3カ月となりました。皆さん、今年の目標の進捗はいかがでしょうか。既に達成されたもの、想像以上に難航しているもの、様々だと思います。 目標設定から時間が経過し、モチベーションが低下してしまったという方もおら... 続きを読む

妊娠初期の腹痛は危険? 腹痛の種類と気をつけたい3つの事

まだ体調が安定しない妊娠初期。腹痛があると不安になりますが、すべての腹痛が危険とは限りません。腹痛の種類と見分け方を知っておきましょう。 子宮が成長することで起こる腹痛は心配なし 妊娠すると赤ちゃんを育むため、子宮がどんどん大きくなって... 続きを読む

「聞く技術」を養うには-聞き上手になるための3つのポイント

皆さんは対人関係の中で話すほうが好きですか、それとも聞くほうが好きですか?生活をしていると、様々な場面で「聞き上手」であることを求められます。ピースマインドで活躍しているカウンセラーは「聞く」ことを仕事にしているプロですが、カウンセラーと... 続きを読む

集中力アップ!魅力アップ!感情をコントロールする「瞑想」で、ストレスから解放

みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。今回は『瞑想』でキレイになっちゃいましょう。瞑想と言うと、ジッとしていられないから無理などと思ってしまいますよね。しかし、瞑想で得られるメリットは計り知れず、し... 続きを読む

恋人とのケンカ、あなたの怒り方は?

直接文句を言う 口をきかない 不機嫌になる 連絡しなくなる しばらく会わない ... 続きを読む

恋人とのケンカ、あなたの怒り方は?

直接文句を言う 口をきかない 不機嫌になる 連絡しなくなる 泣く 6位以... 続きを読む

感情と上手く付き合うには-感情を相手に上手く伝えるには

感情は自分自身といつも共にあり、刻々変化しています。これを読んでいるこの瞬間にも、もしかしたら悲しい気分で読んでいるという方がいらっしゃるかもしれませんね。
感情は心の声ですが、わたしたちは自分自身の心の声をどのように取り扱っているでし... 続きを読む

上手な自己主張の方法とは-DESC法を身につけよう

対人関係で相手に何らかの問題があり、その問題を改善してほしいとき、皆さんは、ご自身の主張をどのように伝えますか?まず、相手の非を指摘し改善させるという方法が考えられます。この方法ですと、問題は解決するかもしれませんが、相手との間がギクシャ... 続きを読む

マインドフルネスとは-「今」という瞬間に集中して思い込みを排除

私達は日頃、「考えること」に、多大なエネルギーを費やしています。生産性を上げ、よりよい決断をするために、できるだけ多くの情報を外部から取り込み、よく考える。このことに疑問を感じる方は少ないでしょう。書店には、そういったテーマのビジネス書があ... 続きを読む

呼吸のコントロールが心身リラックスにつながる-呼吸法5ステップ

私たちは、生まれてから今まで1秒も休むことなく呼吸を続けています。呼吸は、胃や腸といった臓器と同様、意識することなく繰り返される体の営みですので、改めて意識をされたことのある方は少ないかもしれません。しかし、臓器とは異なり、意図的にコントロ... 続きを読む