自己嫌悪を克服する方法-自分自身を上手く受け入れるには

自己嫌悪は成長のチャンス

 

日々の生活の中で、自己嫌悪に襲われどうしようもなくなってしまう、といった経験をされたことがあるでしょうか。
・仕事でミスをしてしまった
・人間関係で相手を傷つけてしまった
・自分が原因で周りに迷惑をかけてしまった
・いくら頑張っても勉強や仕事が思うように出来ず、自信を失くしてしまった

これらのような状況で、自分の存在が嫌になり、自分が消えてなくなってしまいたいという思いに囚われ、悶々とした時を過ごし苦しい思いをする人はたくさんいると思います。ではそんなとき、どうやってその状況を乗り越えていけるのでしょうか?

客観的に自分をみつめる

まずは自己嫌悪を避けず、それにまっすぐ向き合うことが大切です。その気持ちを探っていくと、自分の欠点がはっきりと認識でき、客観的に自分を見つめることにつながります。しかし、一人で悩みイライラして、なかなか客観視できず堂々巡りしてしまうことが多くありますね。そんなときは誰かに話を聞いてもらうことで、自分を客観視することができるようになります。話すことで気持ちを整理しながら、解決へと思考が働いてくるのです。

成長機会と捉え、立ち向かう

自己嫌悪に陥るということは、自分の欠点を認める、謙虚な気持ちを持っているといえないでしょうか。そして、自分の欠点、嫌いな部分が見えるということは、もっとよく振舞いたい、成長したいという、前に進もうとする素敵な気持ちがあるということでもあります。落ち込んでいる友人を励ますように、うまくいかない自分を責めたてるのではなく、まずは向上心をもっている自分を励ましてあげましょう。そこから、ただ嘆いているだけでなく、欠点をカバーし、理想とする人間像に少しでも近付こうと努力していくことで、人間的に成長するチャンスになるはずです。

いろいろな欠点をもつ自分も自分として受け入れる

自分の嫌いな部分を客観的に見つめることができたら、今度は、それを受け止め、嫌いな部分、好きな部分両者ともあるのが自分と受け入れていくことも大切です。友人関係や夫婦関係も、短所も長所もあるお互いを受け入れていくことで、良い関係が結べるようになります。お互いの欠点を認め、補い合い、時には自身をふり返り反省することで成長し、人間に深みが増していくというものです。いろいろな欠点をもつ自分も、自分の友人として、それでもいいじゃないか、と受け入れていきましょう。自分を受け入れることを学んだ人は、他人を受け入れる力も増大し、多くの人と友情を結ぶことができるでしょう。

自己嫌悪の感情は、実は愛することへの道を拓いてくれます。自分の長所も短所も受け入れて慈しんでいくことができるようになり、ひいては他人もそうやって受け入れることができる、そんな魅力的な人間に近づけると思います。

参考文献:
河合隼雄「働きざかりの心理学」、新潮社、1995年

【執筆】
ピースマインド・イープ 山田 悦子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
http://health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
http://health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

好きになったら気にならなくなる相手の欠点ランキング

部屋が汚い 服のセンスがダサい 料理が下手 面倒くさがり 束縛したがる ... 続きを読む

「若いな…」と思う他人の恋愛は?

「運命」や「永遠」を信じている 一日に何度もメールをやり取りする 毎日のようにデートをする 相手の周りの異性にとにかく嫉妬 相手... 続きを読む

やせるテクニック:生活中の運動のチャンスを見逃さない

普段から運動できるチャンスを探していこうとする姿勢が大事
運動というのは特別なスポーツだけを指すのではありません。毎日の生活の中で活動量を増やしたり、仕事や家事の合間に体操することも立派な運動ですから、気... 続きを読む

ユング心理学 シャドウとは? 聖人君子のような親の子どもが問題児な訳

「仕事はうまくいくのに、なぜか恋愛はうまくいかない」「いつも嫌な上司の下になる」「いつまでたっても子どもが自立しようとしない」こういった人間関係のパターンを耳にすることがあります。 努力をしてもなかなか改善が見られない。頭で考えても原因が... 続きを読む

レコーディングダイエット完成への道

グルメメモのつもりが体重増加がストップ。「体重計が壊れた?」と思ったあの日
食事のメモをとるだけの「レコーディング・ダイエット」。きっかけは食べるのが大好きな僕が「昼も夜もカレー」といったかぶりをなく... 続きを読む

結婚式でしたことのある気まずい思いランキング

カジュアルな格好で行ったら、他の人はかなりドレスアップしていた 知り合いが一人も出席していなかった 結婚式で久しぶりに会った友人が離婚していた 披露宴... 続きを読む

介護疲れを癒すには-介護者の心と体を癒す7つのヒント

「介護」という一言ではとても表せないほど、介護には人それぞれの、さまざまなかたちがあります。しかし多くの場合に共通して言えるのは、介護者の心と体には大きな負担がかかっているということです。「いつまで続くのか先が見えない」、「自分だけがどう... 続きを読む

お肉を食べる人間こそやせる!

理想のカラダへの鍵は“タンパク質”! あなたは「お肉を食べると太る」なんてこと信じてませんか?
これに関して、はっきり言えることがあります!肉を食べる人から、カラダは変わる! 今回は、ボディコントロー... 続きを読む

今の自分に満足するには-「こうあるべき」という考え方から自由になる

私はミュージカルが大好きで、よく観に行きます。中でも「キャッツ」はお気に入りであり一押しの作品で、何度観ても、観劇後心が晴れ晴れとし、元気をもらい帰ってきます。 満月の夜、ただ一匹「ジェリクルキャッツ」が選ばれ、天上へと召され新しい人生を... 続きを読む

深い人間関係を築くコツ-自分自身を深めることから始めよう

4月は、就職や職場の異動、転勤など生活環境が大きく変わる季節です。新しい環境に馴染むまでには、時間も労力もかかります。特に新しい人間関係の中で、自分がどう振舞えばいいのか、居場所、役割をみつけるまでは、落ち着かないことと思います。中には、仲... 続きを読む