森林の持つ癒しのパワーとは-緑の香り、フィトンチッドの効果

リフレッシュを求めて自然に身を置く

 

秋も深まってきました。食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋・・どんな秋を過ごされているでしょうか。忙しい日々を送っている方や室内にこもりがちな方も、たまには日頃じっくり見ていなかったり感じなくなったりしている自然界のものを、ほんの少しだけでも探してみてはいかがでしょうか。澄み切った青空の元で思いっきり新鮮な空気を吸った時の爽快感、小雨の中を歩く時の雨の音と木々の湿った匂い、落ち葉をカサカサと踏む音や乾いた落ち葉の香り、遠くの山の稜線がくっきり映し出された夕焼けの景色・・・等々、この季節の自然が私たちに与えてくれるものは尽きることがありません。夏は猛暑に見舞われ、日本もついに亜熱帯?などと言われたりしていますが、まだまだ四季を感じられる場はたくさんありますし、過ごしやすい春や秋は外でリフレッシュする絶好の季節ではないでしょうか。

森林浴がもたらす心理・生理・医学的効果

屋外でのリフレッシュの手段として森林浴があげられます。森林浴は今ではすっかり定着していますが、これは1982年林野庁によって提唱された比較的新しい言葉です。騒がしい都会から離れて木々の中を散策していると、心が落ち着いてリラックスできた経験が多くの方にあるのではないでしょうか。実際に心理的指標を用いて森林浴前後の状態を比較すると、不安感が減少し活気が増加するなどリラックス効果が認められています。また森林浴によって、ストレス時に増加する唾液中の物質濃度が森林の中では低下する生理的な効果や、都会で働く女性の抗がん免疫機能が高められたという医学的効果も報告されています。

芳香のもと「フィトンチッド」

癒し効果で有名なマイナスイオンのほか、森林からはフィトンチッドという揮発性物質が発散されており、これが森林独特の香りをもたらし気分の安定などに寄与しています。フィトンチッドはヒノキなど針葉樹に多く含まれており、爽快感を与えてくれるほか、脱臭効果や抗菌・防虫効果も持っています。広大な森の中で動物や植物の腐敗臭がしないのは、このフィトンチッドが充満しているからと言われています。フィトンチッドが最も多く発散される季節は春から夏にかけてですが、森の中では一年中芳香が感じられますし、これから紅葉の見頃を迎えるところでは、森の香りに加えて赤や黄色に彩られた木々の美しさに触れることもできるでしょう。

身近な場所でもリフレッシュ

遠出をして森林浴に行くのもいいですが、特別な場所に行かなくたって構いません。ちょっとだけ寄り道をして、毎日脇を通っている近所の公園や、雑木林に行ってみるだけでも十分気分転換になりますし、新たな発見があるかもしれません。自然に身をおきながら五感をフルに稼動させて、リフレッシュしてみませんか。

参考文献:
・田中 淳夫『森を歩く―森林セラピーへのいざない』、角川SSコミュニケーションズ、2009年
・林野庁「森林の健康と癒し効果に関する科学的実証調査報告書(要旨)」、
http://www.rinya.maff.go.jp/puresu/h16-3gatu/0310s1.pdf(参照 2010-10-13)
・香川隆英、李 卿『季刊 森林総研』Vol.3「森林浴が働く女性の免疫機能を高める」P.8-9、独立行政法人森林総合研究所、2008年

【執筆】
ピースマインド・イープ 藤縄 理恵子


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
//health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
//health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

森林浴でストレス解消、免疫力UP! 全国の森林セラピーロードを巡る


緑の豊かな森や林の中を歩いていて、何となく安らいだ気持ちになったことはありませんか。誰もが経験的にわかっていたその心地よさには、ちゃんと根拠があることが科学的に確かめられています。それに基づいて、森や林を心身を癒すために活用しようという... 続きを読む

フィトンチッド

最近、森や林の中を歩きましたか?
今回は樹木が発散する森林の香りのお話です。緑溢れる森林を散策していると、気持ちが落ち着き、すがすがしくなってくる、そういう経験は誰もがしていることでしょう。森の空気はとても澄んでいて、どこからともなくかす... 続きを読む

低気圧の時に体調が悪くなる理由-心が休まる場所を見つけよう

ここ最近、雨の日が多くなったかと思ったら、また暑くなったりと、不安定な天候が続いていますね。今年の夏は非常に暑かったこともあり、今頃体調不良や体のだるさ等を感じていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。気圧と体調は関係があると言われており... 続きを読む

プラセンタ

プラセンタとは、英語で哺乳類の胎盤のこと。胎盤には、妊娠中、へその緒を通じて母体から胎児に栄養や酸素を供給する働きがあります。分娩後は役割を終え、体外へ排出されることに。
胎盤の成分を含む羊水は、その美肌効果でクレオパトラ、楊貴妃といっ... 続きを読む

アロマの楽しい使い方・芳香浴/お風呂/マッサージ

効果効能がわかったところで、いよいよ実践です。アロマテラピーは、先ほどご紹介したとおり3つの楽しみ方があります。まずはその知識を学んで正しく使って、アロマテラピーを楽しみましょう。gooダイエットがオススメする、楽し... 続きを読む

「色」が人の心に影響する理由-カラーパワーでストレス対策を

新緑のまぶしい季節になりました。木々の緑を見ていると、心身が安らぐ感じがします。森の中なら樹木の香り「フィトンチッド」の効果がありますが、それだけではなく、色がもたらす効果もたいへん大きいものがあります。
色が人の心理に作用することは... 続きを読む

我が家をマイナスイオンで癒し空間にする方法-4つのポイント

緑が美しい季節になりました。気候がいい季節、みなさんお休みの日はどう過ごされていますか? 時間に追われ、忙しい毎日が続いていると、都会の喧騒や満員電車の中で、ふと大自然の中で思いっきり伸びをし、新鮮な空気を胸いっぱい吸い込みたい!温泉に行っ... 続きを読む

秋になるともの悲しくなるのはなぜ? 日光浴で体内時計を調節

紅葉も今が真っ盛りで、もう少しすると冬がやって来ます。気温も低下し、落ち葉が増え、日の沈む時間も早くなってきます。この時期、人恋しくなったり、気分の落ち込みが増してきたり、なぜかもの悲しく感じる方も多いでしょう。このことは日照時間と関係して... 続きを読む

青空の下で

冷たい風が日に日にゆるんで、いよいよ新しい季節がやってきた。うちの会社は、この時期になると河原でバーベキュー大会をするのが恒例行事。 せっかくの休日をつぶすことになるので、カンベンしてよというのが本音だけれど、なんだか... 続きを読む

アロマオイルの香りが心や体にいい訳とは-好みの香りでリラックス

花の香りに気持ちが明るくなったり、木々の香りに清々しい気分になった経験はありませんか?
植物の香りを心身の美と健康に役立てる健康法がアロマテラピー(芳香療法)です。植物によって香りが異なるように、その効果もそれぞれの個性をもっています。リ... 続きを読む