緊張したときに効果的な表情トレーニング-笑顔の嬉しい効果とは?

ほほえみで気持ちをコントロールする

 

あなたが、つい頬が緩んで笑顔になるのはどんなときですか?好きな人が近づいて来たとき、美味しそうなスウィーツを食べるとき、面白いテレビ番組を観たときなど、つい笑顔がこぼれるシーンがありますよね。では、笑顔になっているとき、心はどんな状態になっているでしょうか。ちょっと思い出してみてください。今回はこの「笑顔」によって得られるうれしい効果についてお話したいと思います。

笑顔はα波の発生スイッチ

私たちの脳は、精神活動や意識の状態によって様々な種類の脳波を出しますが、心身ともにリラックスして安らいでいるときや、集中力が高まっているときに発生する脳波をα波といいます。人はこのα波を出しているとき勉強や仕事、スポーツなどで集中力を持続させることができたり、ストレスや睡眠不足を軽減できたりすると言われています。
このα波を、私たちは意識的に作り出すことが可能です。例えば、リラックスできる音楽を聞いたり、アロマを焚くなどリラックスできる環境を整えることでα波に切り替える方法があります。しかし、もっと身近で簡単にα波に切り替えられるスイッチを人は持っています。それが笑顔なのです。

緊張したときは笑顔で乗り切って

笑顔とα波には密接な関係があります。とある実験で、笑顔を作るときに使われる目の周りの筋肉(眼輪筋)と頬骨のすぐ下にある筋肉(大頬骨筋)に刺激を与えると人は楽しい気分になりα波を発生するという結果が発表されています。つまり、心からの笑顔の時はもちろん、意識的に作られた笑顔でも、脳は笑っているから楽しいと認識してα波が発生されるということなのです。
ですから、気分がふさぎこんでいるときや緊張しているときなどはつい強張った顔になりがちですが、表情を笑顔にすることで気持ちが落ち着くこともあるわけです。
その他にも、笑顔によって副交感神経が活発に働き自律神経が整い、体温が上がって免疫力が高まるともいわれています。さらに、顔の筋肉を動かすことで、しわやたるみの防止にも繋がるなど、様々なうれしい効果が期待できるのです。
一日のうち笑顔の時間が多ければ多いほど心と体が喜んでくれるのであれば、出し惜しみせずいつも笑顔で過ごしたいですよね。笑顔は誰でも、いつでも、どこでも、簡単にしかもタダでできるのですから。

実践してみよう、表情トレーニング

そうは言っても、日本人は世界的に見ても特に笑顔が苦手で、多くの人は通常時、口角(口の端)が下がっていると言われています。ですから、心も体も喜ぶ笑顔になるためには口角がキュッと上がるよう大頬骨筋を鍛えて、にっこりした目元を作るために眼輪筋をやわらかくしておくことが必要です。
ここで、簡単にできる表情トレーニングをご紹介します。

【大頬骨筋トレ!】
1.顔の筋肉をゆるめた無表情の状態で10秒間静止。
2.口角(口の両端)をぐっと上に引き上げて10秒静止。

【眼輪筋トレ!】
1.両目をつむっている状態から徐々に開いていき、最大限に見開いた状態を10秒キープ。
2.両目を徐々に閉じていき、最も固くつむった状態を10秒キープ。

これらを交互に10回続けていくとそれぞれの筋肉がやわらかくなり、いつでも素敵な笑顔が作れるはずです。ちょっと気持ちに余裕がなかったりストレスを感じたりしたときには、まずは笑顔で気持ちをコントロールしてみてはいかがでしょうか。

●参考文献:
諏訪ゆう子『仕事も人間関係もうまくいく笑顔力』、あさ出版、2008年

【執筆】
ピースマインド・イープ 松野 さおり


■ピースマインド・イープ株式会社
高度な専門性を活かしたメンタルヘルス関連サービスを提供。日本最大級のオンラインによる心理カウンセリングサービスを提供するほか、オフラインでも直営カウンセリングルームを全国展開し、数多くの方々のメンタルケアを支援しています。人間関係、仕事・キャリア、家族・夫婦、育児・教育など、誰しもが抱える悩みやストレスについて、専任のカウンセラー(臨床心理士・精神保健福祉士等)がお応えします。

・カウンセリングとは
http://health.goo.ne.jp/mental/read/index.html
・健康用語
http://health.goo.ne.jp/mental/yougo/index.html

その他のメンタルヘルスコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

笑顔のもと

わかったことがあります。
研修・就職希望の方がワタシに伝えてくれたこと。「仕事のときのワタシには、平野さんやスタッフの人のような笑顔が少ない。1日で仕事の割合が多いのに、その時間で笑顔が少ないことは、一生でも... 続きを読む

睡眠の質を上げるには「徐波睡眠」がカギ 疲れをためない眠り方

眠りの深さを左右するのは最初に訪れる深いノンレム睡眠。 睡眠は量だけでなく質も大切。良質の睡眠をとるためには、睡眠のゴールデンタイムである「徐波睡眠」に注目しました。 昼間眠い、ぐっすり眠った感じがしないなら睡眠不足かも 仕事や勉強... 続きを読む

無表情で固まった表情筋!「ウキウキ体操」で、笑顔の筋肉にスイッチON

「美しく、えがおの大人として生きる」笑顔ある毎日を送れる秘密を伝授♪表情筋を鍛えて、豊かな表情と素敵な笑顔になりましょう。今回も「えがお体操」をご紹介しますね!笑顔の筋肉にスイッチを入れる「ウキウキ体操」!固まった表情筋を動かそう「笑顔... 続きを読む

指3本で3秒押すだけ!ほっぺマッサージで簡単リフトアップ&笑顔美人♪

みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。笑うと上がって可愛らしい印象のある頬ですが、実はコリや老廃物が溜まりやすい場所でもあります。頬にコリや老廃物が溜まると顔がたるみ、老け顔なってしまいます。今回は... 続きを読む

シャドーを使えばさらに輝く表情に

~ビューティー・ルネッサンスを迎えるために~ザビエル鈴木のやせて魅せるワザ 実際のシェープカバーには濃い色を
今回は、わかりやすくブルーのラインで描きましたが、実際には黒または濃い茶色を用いたほう... 続きを読む

スイーツ依存症に注意! 砂糖と心の関係|過剰な糖分は疲労を生む

甘いものが大好きな人にとって、スウィーツに目がくらむ、そんな季節ですね。 今日は砂糖とこころの関係についてのお話です。 実は、砂糖の摂取量は文明が発達してから飛躍的に増加しています。19世紀の西欧の国々では年間平均一人あたり約3.2キログ... 続きを読む

フランス女性の美の秘密は「Oui(ウィ)」の口にあり? 口角を上げる顔トレ

年齢を重ねるほど女っぷりを上げるといわれるフランス女性。「10着しか服を持たない」ライフスタイルが日本人女性の憧れを集めていますが、美容においても見習いたいポイントがあるんです。 表情がとぼしい日本人女性は顔筋が衰えやすい 教えてく... 続きを読む

集中力アップ!魅力アップ!感情をコントロールする「瞑想」で、ストレスから解放

みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。今回は『瞑想』でキレイになっちゃいましょう。瞑想と言うと、ジッとしていられないから無理などと思ってしまいますよね。しかし、瞑想で得られるメリットは計り知れず、し... 続きを読む

指もみでやせスイッチをON!

どうして!? 指もみでやせスイッチをON!できるの? 季節の変わり目や低気圧続きの空模様、また長時間の会議後や試験前。ストレスがたまってドカ食いしたり、甘いものでごまかしたりしていませんか?
そんなときは、... 続きを読む

写真美人になれるフォトスタジオ|メークから表情の作り方まで

皆さんは、写真に写るのが好きですか?それとも嫌いですか? 「思い出にもなるし、写真を撮るのは嫌いではないけど写真写りがよくないからカメラは苦手」という声が聞こえてきそうです。
そう、そういう私も写真に撮られるのが“大”の苦手なのです... 続きを読む