ベランダでハーブを育てよう! 5つの注意点とハーブの効能

生活にハーブを取り入れて、心地よい暮らしを!

香りの特性を利用して、身心ともにリラックス&リフレッシュ。

ガーデニングで心を癒す

 忙しい状態が続くと、心にゆとりを失いがちになります。自然に触れる機会の少ない都会では、なおさらですね。

 自然は、たとえ小さな草花でも、四季の移り変わりなど私たちに多くのことを教えてくれます。実際に自分で育てた草花ならば、成長していく姿を見つめることで、より深い喜びを得て、癒しにもつながるのではないでしょうか。

 最近は、便利なガーデニンググッズも増えているので、広い庭がなくても、アパートやマンションのベランダでガーデニングが楽しめます。ベランダガーデニングをするときには、以下の点に注意しましょう。

(1) 季節によって、日の当たる場所に注意したい。その上で、植物の特性にあわせて、植木鉢やプランターの置き場所を移動させる。

(2) 真夏は、コンクリートの照り返しなどで高温になり、植物を痛めることがあるので、風通しや日当たりの調節をする。

(3) 水やりのときは、階下に迷惑をかけないよう、注意する。

(4) 手すりにプランターを取りつける場合は、落下しないよう、しっかりとした紐や金具を使って設置する。

(5) プランターを置くときは、家の中からだけでなく、外からも美しく見えるように配慮する。

古代から利用されてきた香りの効果

 植物の中でもハーブは、料理やハーブティー、アロマセラピー(芳香療法)など、さまざまな暮らしの中で利用できます。

 香りを心身の癒しに役立てようという考え方は、数千年前の古代文明の時代からありました。インダス文明の遺跡からは、精油(エッセンシャルオイル)を抽出するための器具も発見されているほどです。

 植物の香りには、人間本来の自然治癒力や抵抗力を高め、自律神経の働きや免疫力を向上させる働きがあります。

 精油ならば、季節を問わず楽しめます。入浴時には、浴槽にお湯をはり、精油を5~6滴垂らして混ぜれば、浴室は香りに包まれ、贅沢な気分を満喫できます。

 仕事から帰って何もする気になれない……というときには、洗面器やバケツにお湯をはり、精油を2~3滴垂らして手浴、足浴をするのもいいでしょう。

 外出先でも、ハンカチやティッシュに精油を2~3滴垂らして、鼻や口から吸いこむなど、手軽な方法があります。

ハーブを栽培してアロマセラピー効果

 ハーブのアロマセラピー効果には、個々に特性があります。

 気分をリラックスさせるハーブの代表は、ラベンダーとカモミールです。どちらも心を穏やかにして、ストレスをやわらげてくれます。ローズ、マジョラム、レモンバーム、ローズウッド、サンダルウッドなどにも同様の効果があります。

 気分をリフレッシュさせるハーブの代表は、ペパーミントとローズマリーです。心を元気にしてくれて、スッキリします。レモングラス、バジル、ジンジャー、オレガノ、ベルガモット、ジャスミンなどにも同様の効果があります。

 ハーブはお店で気軽に買うことができます。けれど、自分のベランダで小さな種や苗から時間をかけて育った植物ならば、いっそうの愛着と喜びが味わえるでしょう。  つみたてのフレッシュな香りを放つハーブでリラックスして、身心ともにゆとりある暮らしをしましょう。

(「オン&オフ生活術」法研より)

その他のヘルシーウーマンコラム

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

初心者から始めるベランダ菜園のやり方-ハツカダイコンの育て方

新緑に春の花々が目を楽しませてくれるこの季節、家のベランダを見てなんとなくさみしい感じがしたら、ガーデニングに挑戦してみませんか?
それも、見て楽しむだけでなく食べておいしい、欲張りキッチンガーデンはいかがでしょう?
屋外で作業しても春... 続きを読む

夏に向けて“緑のカーテン”を育てよう-ゴーヤの育て方

地球温暖化のせいでしょうか、夏の暑さが年々強くなるような気がしていませんか?
そんなことから、日当たりの良い南側や西日の当たる西側の窓とかベランダに、夏の間の日ざしをさえぎるため、つる性の植物をはわせる“緑のカーテン”づくりが関心を集めて... 続きを読む

女性の身体は月のリズムで変わる。月の満ち欠けとアロマセラピー【新月編】

新月と満月を意識したことがありますか?新月は浄化のエネルギーなのでデトックスに最適な時期。満月は満たすエネルギーなので溜め込みやすくなり、すべてにおいて吸収する時期。いいものを取り入れるということにも意識をむけたほうがいいかもしれません... 続きを読む

女性に特にオススメなハーブダイエット

ハーブ
ハーブダイエットはハーブを利用したお茶やサプリメント、アロマオイルなどを活用するダイエット方法です。
ハーブと一言で言ってもいろいろな種類がありますが、特にダイエットに期待されているのがアーティチョーク、オレガノ、カモミール、... 続きを読む

香りを使った、かんたんダイエット

香り
香りは、人体にいろいろな効果をもたらすことで知られています。好きな香りをかげば、人はリラックスすることが出来たり、幸福感を感じることが出来ます。有名なところでは、ハーブの香りはストレスを軽減してくれる効果などがあります。
そんな... 続きを読む

カラーの持つ特性を知る

~ビューティー・ルネッサンスを迎えるために~ザビエル鈴木のやせて魅せるワザ 進出色と後退色
さあ基本的な色合いの違いとして暖色・寒色・中性がわかりましたね。ではそれぞれにどういう特徴があるかを見て... 続きを読む

快適な生活のおともに!スパイス&ハーブ活用法

毎日の通勤ラッシュや、仕事などで、ストレスが溜まったりしていませんか?ストレスを溜めると体にも心にもよくありませんよね。そこで、そんなストレスの多い毎日を、スパイスとハーブを使って、快適な毎日を過ごすためのアイディアをいくつかご紹介いた... 続きを読む

大掃除は梅雨入り前がベスト? 浴室、寝室、クローゼットのカビ対策

風薫る5月、深緑の戸外が気持ちいい季節ですが、今度の週末は家の大掃除というのはいかがでしょうか。日本では暮れの大掃除が年末行事のようになっていますが、欧米では春から初夏にかけて大掃除をするのが一般的だとか。
気温が低い冬は窓を開けて換... 続きを読む

冬にこそ活躍するアロマオイルと使い方-冬太りに最適なアロマオイル

この数年ほどでハーブへの関心が再び高まりつつあります。ドラッグストアやスーパーマーケットにも、生のハーブやハーブのサプリメント、精油などが置かれて販売数が増え続けています。多くの方々の生活に欠かせないアイテムとなっているのは、健康に対する... 続きを読む

日本の暑い夏を乗り切る知恵-昔ながらの日本の風習を見直そう

蒸し暑い日本の夏。冷房をかけて部屋でグッタリしているという、いつものパターンに陥りがちではないですか?
今年の夏はすこし趣きをかえて、「ジャパニーズ・スタイル」を取り入れてみませんか?
昔の人の、夏を快適に過ごすアイデアは、日本の風土... 続きを読む