タバコをやめたい、やめられない! あなたに-保険適用できる禁煙補助

禁煙のチャンス到来!禁煙治療が健康保険の適用に。

禁煙指導のもとに受ける治療が健康保険の対象になりました。喫煙をやめたい人には、ビッグチャンス!

禁煙治療費の自己負担がぐっと軽減

 タバコをやめたい……喫煙者の中には、そう思っている人も少なくありません。タバコは肺ガンや虚血性心臓病、脳血管障害などのリスクを高め、健康面でのデメリットは多大です。この7月からタバコの価格が値上げになったこともあり、「今こそやめ時!」と思っている人も多いかもしれません。

 その決断を、後押ししてくれるようなニュースをお伝えしましょう。

 この4月、健康保険医療報酬が改定になり、公的な医療機関で禁煙指導が行われるようになりました。そしてその禁煙治療の費用が、健康保険の適用とされることになったのです。これまで禁煙外来を訪れる人は、高い治療費に二の足を踏みがちでした。  健康保険の適用になると、自己負担がぐっと減少します。そこで次に、保険適用が受けられる条件についてお話ししましょう。

禁煙指導の保険適用の条件

 禁煙指導を健康保険で受ける患者は、次の4つの条件を全て満たしていないといけません。

1. ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)でニコチン依存症と診断された人
2. 1日の喫煙本数×喫煙年数(ブリンクマン指数)が200以上の人(例:1日20本×喫煙年数10年=200)
3. ただちに禁煙することを希望する人
4. 「禁煙治療のための標準手順書」にのっとった禁煙治療プログラムについて説明を受け、そのプログラムへの参加を文書で同意した人

 上の条件を満たすと、患者には保険適用となった禁煙治療プログラムが行われます。このプログラムでは、12週のうちに計5回通院し、禁煙が達成できるように開始にあたっての指導から、禁煙によるイライラ感の相談、治療薬の使い方、継続にあたっての問題点などカウンセリングを中心とした医師の指導が順を追って行われます。

 禁煙治療の費用は、初診料、再診料などの他に、「ニコチン依存症管理料」を支払い、従来ならその金額は9,620円でした。今回、適用された健康保険では、患者が69歳までで3割負担の場合、2,886円となります。
 禁煙指導はこれまで自由診療で行われてきたため、医療機関によって指導料が異なり、3~4万円請求されることも一般的でした。これからは、ずっと気軽に、禁煙に取り組むことができるようになりますね。

ニコチンパッチも保険を適用

 禁煙治療プログラムのもと、ニコチンパッチが必要と判断された患者は医師によって処方されます。
 さらに朗報といえるのは、この禁煙治療プログラムに使われるニコチンパッチも、この6月から健康保険の適用になったということ。

 ニコチンパッチはニコチンを含んだパッチ(シール)を皮膚に貼り、ニコチンを体内に取り込む禁煙補助薬。
 これを使うと禁煙成功率が約2倍になるといわれています。
 従来は8週間分で2万~3万円かかるという高額なものでした。これからは、治療期間中に使われるパッチの自己負担額も原則3割となります。

 「やめたいけど、やめられない」……禁煙をめぐる心のストレスは決して小さくありません。これからは、負担もより少なく、気軽に医療機関に相談できるようになります。やめたいあなたは、ぜひこのチャンスを利用したいものですね。

コラムに関連する病名が検索できます。

その他のZoomヘルスケア

この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

タバコを吸うとなぜいけないの? タバコの害と禁煙外来のすすめ

百害あって一利なしといわれるタバコの害とは? タバコの煙を長期間吸い続けると気管支が炎症を起こし肺機能が低下。がん、COPD、ニコチン依存症も問題。 タバコには4000種類以上の化学物質が含まれる タバコが健康によくないということは... 続きを読む

不妊治療費ってどのくらいかかるものなの?

不妊治療の種類
一言に「不妊治療」といっても、その種類は多いのです。主に「タイミング治療」「人工授精」「体外受精」「顕微受精」などが挙げられますが、それぞれの治療法にも詳しい手法によって医療費は大きく異なります。特に医療費がかかるのが「... 続きを読む

医療費を安く抑えるポイント-こんな受診の仕方は費用がかさむ

診療所や病院への受診の仕方ひとつで医療費が大きく違ってしまうことを、ご存じですよね?
えっ、ご存じない!?
今までそんなこと全く気にせず、診療時間の後でも休日でも必要だと思えば駆け込んできた、ですって!!……(・|・;)
こんな感じで... 続きを読む

入院費用を抑えるには-差額ベッド料を請求されたら確認すること

病院に入院するというとき、健康保険の適用される大部屋以外に、より快適な環境が整っているいわゆる“差額ベッド”というものがあります。個室または少人数の病室で、これにはもちろん、保険外負担となる差額ベッド料を覚悟しなければなりません。この請求... 続きを読む

美肌には禁煙が必須-非喫煙者より5倍もシワができやすい

最近、若い女性にニコチンやタールの少ないタバコが人気をよんでいるそうです。そして、「ニコチンの含有量が少ない軽めのタバコなら、健康への害が少ない」と思っている人がいるようです。
しかし、常習的にタバコを吸う人の場合、1日に一定量のニコ... 続きを読む

大チャンス!ダイエットを成功させるなら「秋」がおすすめ!

カーディガンを羽織ったりタイツをはいたりと、肌寒さ対策をする季節になりました。実は、今がダイエットを始めるチャンス!秋はダイエット効果を高めるうれしい環境が整っているんです♡大チャンス!ダイエットを成功させるなら「秋」がおすすめ! 不快... 続きを読む

やせるテクニック:生活中の運動のチャンスを見逃さない

普段から運動できるチャンスを探していこうとする姿勢が大事
運動というのは特別なスポーツだけを指すのではありません。毎日の生活の中で活動量を増やしたり、仕事や家事の合間に体操することも立派な運動ですから、気... 続きを読む

有名人のがんにまつわるニュースが多い?後悔しないためのがん検診のススメ

歌手のテイラー・スウィフトが自身のブログで、母親ががんと診断されたと発表しました。クリスマスプレゼントとして贈った健康診断を受けたところ、がんが発見されたそうです。プライベートなことなので病気の詳細は書かれていませんが、彼女の母親から... 続きを読む

今年こそ絶対!禁煙(1)禁煙のメリット

禁煙車に社内禁煙、最近は禁煙の居酒屋まで…、喫煙者に対する風当たりは強くなっています。そんななか、タバコを吸う男性は年々減っているのに対し、タバコを吸う女性は逆に増えています。なかでも20歳代、30歳代の若い女性の喫煙率の高さが目立ちます... 続きを読む

妊活中の費用を支援 特定不妊治療費助成事業

助成を受けられる人
"特定不妊治療費助成事業において助成金を受け取れる対象者は以下の用件を全て満たしている必要があります。
1.夫婦の少なくとも1名は国内に居住していて、居住している方が所得額が多いこと
2.治療開始時点で法律上の婚... 続きを読む