パーツ別1分間ダイエットの方法と効果

パーツ別1分間ダイエット 背中編

背中をシェイプする「後方腕伸ばし動作」

 知らず知らずのうちにつくのが、背中のぜい肉。でも、簡単なストレッチで背中のラインはすっきりしてきます。今回の動作で背中美人をめざしましょう。

1日1回毎日つづければ背中のぜい肉がとれる

 お腹の次に脂肪がつきやすいのは、じつは背中です。しかも背中の刺激は日常的にむずかしく、ぜい肉を落とすのも困難といわざるをえません。でも、腕を後方に伸ばし、しぼり上げるだけで、背中の効果的なストレッチになるのです。では、さっそくやってみましょう。

1.両足は肩幅程度に広げて、胸を張って立つ

2.両手を腰のあたりで組む。上半身は反らしたまま、両腕も伸ばしたままで、できるだけ上に持ち上げる。これ以上、持ち上がらないところまでいったら10秒キープしてゆるめる。これを3回繰り返す

 背中に適度な負荷がかかり、毎日つづければ1カ月ほどで背中のぜい肉も落ちてくるはずです。


こんな不快症状も改善!
腕にも刺激が加わるので、二の腕の痩身効果も期待できます。肩周辺の血行がよくなるので、肩こりの改善も期待できるでしょう。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ