食欲コントロールダイエットの方法と効果

つま先立ちステップで脂肪燃焼&食べすぎ防止!

なぜ、つま先立ちSTEPがいいの?

つま先立ちは脂肪燃焼ホルモンを、リズム運動は食べすぎ防止ホルモンをUPさせます。2つの動作で効果倍増!


1.まずは脚を肩幅に開き、つま先立ちをキープ

肩幅に脚を開き、背筋を伸ばしたまま、つま先立ちを。つま先立ちは脚の筋肉を緊張させ、脂肪燃焼ホルモンを分泌。


2.つま先立ちのまま、脚をクロスさせる。

まずは左脚をななめ前に踏み出します。このとき、バランスをくずさないように注意。好きな音楽をかけて楽しみながらやるのがコツ。

つま先立ちSTEPで脚やせ効果も!


3.次は右脚を前に踏み出して、脚をクロス

  2の状態から、右脚をななめ前に踏み出します。そのあと、左脚をもとの位置に戻します。


右脚ももとの位置に戻してステップ完成

1~4の流れを5分繰り返し、これを2セット行う。1、2、3、4……と一定のリズムをとることで、食べすぎ防止ホルモンを分泌。


さらに+リズム運動を

1.まずは脚を肩幅に開き、両腕をあげる

脚を肩幅に開いたら、腕は左右ともにひじを曲げた状態で上へ。このとき、目線はまっすぐ、背筋を伸ばすのがポイント。      


2.ウエストをひねって、左維持と右ひざを接触

ウエストをひねりながら、左ひじと右ひざをくっつける。左右交互に行い、1、2……と一定のリズムをつけると、食べすぎ防止ホルモンもUP!

ウエストひねりでおなかやせも


反対のひざと肩がくっつくように上体をそらす

座って、左ひざを立てる。背筋を伸ばしたまま、上体を左にひねって10~20秒静止。反対も同様に。背筋の血行が促進され、脂肪燃焼効果がUP!


ひざをついて後ろに上半身をそらす

上体をそらし、痛みを感じる手前で止め、約10~20秒静止。体が温まり、脂肪燃焼力が高まります。


あおむけのまま片脚を曲げてキープ!

あおむけの状態で脚を曲げる。腰の悪い人は、座った状態でもOK。左右約10~20秒ずつ。




この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

空腹でないのに何か食べたくなる ニセ食欲を撃退する3つのコツ

空腹でないのにお腹がすくニセ食欲は、“お疲れ脳”のせい?!空腹とは関係なくお腹がすいたり、口さびしいのは自律神経やホルモンバランスの乱れが影響。撃退法を紹介します。 食事の時間や量に関係なくお腹がすくのはなぜ? 旬の果物に脂ののった... 続きを読む

ニセの食欲って何? アナタの「ニセの食欲」をチェック!

ニセの食欲とは…… おなかがすいてないのに、つい食べちゃう。それは「ニセの食欲」のせい!
不規則な生活やストレスでホルモンのバランスが乱れると、「ニセの食欲」が出て、ムダに食べすぎちゃうんです。あなたも「ニセの... 続きを読む

ニセの食欲を撃退!食欲コントロールダイエット

やせたい!
でも「食べたい」が止まらないという人は注目!
おなかがすいてないのに、つい食べちゃうのは「ニセの食欲」の仕業。この「ニセの食欲」を作り出すホルモンを脳内でコントロールして、無理なくやせられ... 続きを読む

この順番で食べれば食べすぎが止まる!

1番目
ガム まずはガムを。“かむ”という行為が、満腹感UPホルモンを出し、空腹感をやわらげます。 OK 低カロリーやノンシュガーのガムがおすすめ。フルーツ味など、好みのガムでOK。 ... 続きを読む

ニセの食欲をやっつける行動9カ条

1
かたいものをよくかむことが最も効果アリ! 歯ごたえのあるものをよくかむと、満腹感UPホルモンが分泌。ひと口20回かんだり、昆布やきのこなど、かみごたえのあるものを食べて。
固形物が な... 続きを読む

秋から実践!乾燥に負けない、潤い素肌の3ステップ

空気が乾燥する冬に向けて、そろそろ肌のケアを始めようかな?という人も多いのではないでしょうか。とにかく保湿美容液を塗ればOK・・・というわけではありません。土台となる肌の健康状態をよくして、水分をしっかり浸透させる3ステップで、潤い素肌... 続きを読む

【簡単お風呂ヨガ】ぽっこりお腹が引き締まる3ステップ♡

寒い季節の到来ですね。こんな時期はお風呂でゆっくり温まりましょう。さらにお風呂の中で簡単にできるお風呂ヨガをするのはいかがですか?お湯に浸かり体も温まっているので、柔軟性も高まりやすく脂肪も燃焼しやすくなっています。また、浮力で体を軽く... 続きを読む

翌朝が違う!お風呂上りの【むくみ消し】足マッサージ5ステップ

もむと痛い場所には老廃物がたまっている 心臓から流れ出た血液の約7割は、重力で下半身にたまります。その血液を心臓を戻すポンプのような働きをするのがふくらはぎです。 血液は心臓に戻る時に、老廃物や余分な水分を回収してくれますが、代謝が落... 続きを読む

のびきった胃を元の大きさに!胃袋ダイエット

今まで何度もダイエットに失敗してきて……そんな人に朗報!
日ごろ、食べすぎでのびやすくなった胃袋を本来の大きさに戻すと、無理なく自然にやせられます。やり方は、いつもの食事を2割残すだけ。よく読んでトラ... 続きを読む

胃袋ダイエットを成功させるポイント4

POINT1
水は少しずつ飲む! 胃袋をふくらませる、という意味では水も肉も一緒です。水にはカロリーはありませんが、飲むとすぐに胃がふくれます。胃袋はゴム風船のようなものですから、水を入れれば大きくなります。「胃袋... 続きを読む

今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ