毒出し脂肪燃焼スープの方法と効果

脂肪燃焼スープの作り方

できあがり1杯分は約86キロカロリー

6つの野菜を切って煮る。たったそれだけで、
野菜のチカラがたっぷり溶け込んだ魔法のスープのできあがり!


材料(7皿分)

■タマネギ(大)……………………… 3個
■セロリ(太いもの) ………………… 1本 葉の部分は入れなくてもよい
■キャベツ(大)…………………… 1/2個
■トマト(大) ………………………… 3個 400gのホールトマト缶詰めでもよい
■ニンジン…………………………… 1本
■ピーマン…………………………… 1個
■水…………………………………2〜3L ミネラルウォーターか、1日置いて塩素を抜いたものが望ましい

だし

■かつお節……………………………10g
■鶏がらスープの素……………小さじ1杯
■コンブ…………………………………5g

コンブとかつお節と鶏がらスープの素

味つけ

■ショウガ………………………………1片
■天然塩………………………………少々

ショウガと天然塩


※材料が多いので、鍋は6L以上入るものを用意すると便利。大きい鍋がない場合は、鍋を2つに分けたり、トマト以外の材料を少しずつ加えながら煮てもOK。

作り方

  1. 切る

    野菜を自分の好みの食べやすい大きさに切る。

  2. 煮る

    大きめの鍋にだしと1.の野菜、水1Lを入れて、中火で20分ほど煮る。スープのかさが減ってきたら、適宜水を追加する。

  3. 味つけ

    野菜がやわらかくなってきたら天然塩で味を調えて火から下ろす。食べる直前にショウガをすりおろして加える。
    食用油や砂糖を使わなければ味つけは基本的に自由。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ