毒出し脂肪燃焼スープの方法と効果

脂肪燃焼スープQ&A

小さな疑問を解消すれば、脂肪燃焼スープダイエットの成功が見えてくる!
このQ&Aで最後のおさらいをしたら、さぁ、ダイエットスタート!!


Q ほんとうにお腹いっぱいたべて体重が減りますか?

A 脂肪燃焼スープは、腸と血液をきれいにして全身の細胞を活性化するので、代謝がアップします。そのため、脂肪をどんどん燃焼する体質になり、食べれば食べるほどダイエットできるのです。
 なお、よりいっそう効果を上げるには、腸を元気にして排毒力をアップする脂肪燃焼ジュースをいっしょにとるのがおすすめです。

Q 材料に苦手な野菜があります。他の野菜に変えてもいいですか?

A スープに入れる野菜は、それぞれの効果を考え吟味してあります。そのため、材料を変えると効果も落ちてしまうのです。
 ただし、油や砂糖を使わなければ味つけは自由にアレンジして構わないので、苦手な野菜の味をカバーしてみてください。また、野菜をすりおろして加えるのもひとつの手。おいしく食べられるよう、工夫しましょう。

Q 脂肪燃焼スープダイエットをしてはいけない人はいますか?

A 野菜のスープなので、基本的にはだれが食べても大丈夫です。ダイエット効果に限らず、体内のバランスを整えて、免疫力をアップするので、大人から子供まで、みなさんにおすすめのスープだともいえます。
 ただし、持病などがあって、病院で食事指導を受けている人は、念のためかかりつけの医師に事前に相談してください。

Q ジュースを飲んでもいいですか?

A 果汁100%のジュースなら飲んでも問題ありません。もし甘いものが欲しいというのであれば、果物をとってもいいでしょう。

Q 脂肪燃焼スープの保存方法は?

A 毎日食べるたびに火を通し、食後はラップをかけて冷蔵庫で保存しましょう。これならば1週間は大丈夫。密閉容器に入れて持ち運びもできるので、外出先でも食べることができます。ただ、夏場など品質の劣化が心配な場合は、2回か3回に分けて作ってください。

Q お菓子を食べてもいいですか?

A ダイエットを成功させるためにはひかえたほうがよいでしょう。特に、小麦粉を使ったクッキーやケーキなどは×。どうしてもというときは、無脂肪の牛乳やヨーグルトをおやつやデザートの代わりにしましょう。
 無理にがまんしなくても、脂肪燃焼スープを食べていれば、お菓子などが自然に欲しくなくなるという人も多いので、心配せず、まずは試してみてください。

Q とても気に入ったので、もっと食べたいのですが

A 脂肪燃焼スープはたくさん食べてもOK。食べ切ってしまったら、追加して作って食べましょう。ただし、食べ過ぎてお腹を壊さないように注意するのは忘れずに。
 また、ダイエットだけでなく、健康維持のために、おかずの1品として食べつづけてもいいでしょう。

Q 味つけに使う天然塩はどのようなものがいいですか?

A 海水を煮詰めて天日干しにした良質のものを選びましょう。

Q タバコは吸ってもいいですか?"

A できれば禁煙してください。体内の毒素をより効果的に排出できます。



今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ