毒出し脂肪燃焼スープの方法と効果

脂肪燃焼スープダイエット成功体験談(2)

脂肪燃焼スープで大変身! 3カ月で9kgやせ、ウエストは7cm減!

岡山県 鈴木哉子さん(仮名) 56才・会社員


ぽっこりお腹の写真を見てびっくり仰天!

 私がダイエットを決意したのは、孫を抱いた写真を見たとき。岡山弁でいうと「ボテの入った」お腹。自分では気づいていなかったのですが、ここまで下腹が出ているとは思っていなかったので「ヒエ〜!」とかなりショックを受けてしまいました。
 当時の私の体重は60kg。若いときは40kgしかなかったんですよ。それが25才のときのお産以来、30年間、55kgから減らなくなり、それどころか、年々体重がふえてしまっていたんです。
 それもそのはず、なにしろ間食が多い生活でしたからね。仕事中の10時と3時のおやつは欠かせないし、1時間おきにチョコレートを口に入れていました。
 もちろん、これでいいわけがないと思い、やせる努力もしたんですよ。おばさん体型がいやで、かんたんにやせられるというドリンクや脂肪燃焼食品の広告を見つけては、次から次へと取り寄せて試していました。
 しかし、効果はまったくなし。やっぱり体を動かさなければだめなんだと思い、3カ月間ウォーキングをしたこともあります。ところが、動くとお腹がすいて、逆効果になってしまいました。


お腹がへっこみズボンがブカブカに

 そんなとき、たまたま雑誌の脂肪燃焼スープの記事が目に留まったんです。ピンときて、「いますぐ、やらなきゃ!」と思い立ちました。
 材料はタマネギ、ピーマン、キャベツ、セロリ、トマト、ニンジンと、どれもスーパーで手に入るものばかり。すぐに買いに走りました。
 さっそく脂肪燃焼スープを作り、1週間徹底プログラムを隔週でつづけました。すると、おもしろいようにスルスルとやせるんですよ。最初の1週間で3kgやせ、2回目で5kgも減ったんです。それに脂肪燃焼ジュースを飲むと、便の量がハンパじゃなくふえるのにも驚きました。効果が出ているな、と実感しましたね。
 いまは、脂肪燃焼スープを食べ始めて3カ月目ですが、トータルで9kgやせ、51kgを維持しています。お腹もへっこみ、ウエストは70cmから63cmになったんです。以前はいていたゴム入りのズボンはみんなブカブカなんですよ。


作りおきができるのも手間いらずでいいですね。夜作っておいて、冷蔵庫に保存しています


密閉容器に入れて会社にも持参

 現在は、毎日、昼と夜に脂肪燃焼スープを食べています。カレー味は特においしいので、気に入っています。
 作りおきができるのも手間がかからなくていいですね。夜作っておいて、冷蔵庫に保存。これを密閉容器に入れて、会社にも持参して、昼に食べています。夜は、このスープがメインですね。これだけでお腹がふくれるので、主食もおかずもほんの少しで済むんですよ。あんなにやめられなかった間食もだいぶ減りました。不思議なことに、甘いものを欲しいと思わなくなってきましたね。 
 いまはこの軽い体がうれしくてたまりません。体がボテボテしていたころは、少し走るのも一苦労だったんですが、体が締まってくると、走っても息切れもしないんですよね。それに、以前は、太った体を見られるのがいやで、人前を歩くのが苦痛だったんですが、いまでは堂々と胸を張って歩けます。
 ほんとうに脂肪燃焼スープの効果には驚くばかりです。こんなに自分に合うダイエット法と出合ったのは、生まれて初めて。もう脂肪燃焼スープダイエットは生活の一部。じつは、主人もこのスープが大好きで、1日1回は食べないと落ち着かないといっているんです。夫婦ともども、脂肪燃焼スープはもうやめられそうにありません。

密閉容器に入れれば持ち運びも可能。お昼のお弁当として会社にも持参して食べています




今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ