フェイスヨーガの方法と効果

エクササイズとヨーガで効果抜群!フェイスヨーガ

もう少し目がぱっちりしていたら……、もう少し顔が小さかったら……。顔のつくりは生まれつきだから、肌の衰えは年齢を重ねているからしかたないとあきらめているなら、大まちがい。「フェイスヨーガ」とは、美顔に近づくための効果的メソッド。「フェイスエクササイズ」と「ヨーガポーズ」を組み合わせた全身運動です。顔の筋肉を鍛えることで、気になるフェイスラインを整え、さらに血液循環もよくなるから肌のくすみにも効果があります。1週間のプログラムで美顔を目指しましょう!


美顔をつくる! フェイスヨーガ1weekプログラム

さらに詳しく知りたい方は

『美顔をつくる! フェイスヨーガ』

●リフトアップしてたるみをなくす ●血流をよくしてくすみをなくす ●シワ・吹き出物を軽減する ●かわいい小顔をめざす など、悩み別に選べる1WEEKプログラムがいっぱい!

著者プロフィール
■ アガくみこ
ヨガ、フェイスヨーガ講師。インド政府公認校「ヨガメディカルカレッジ」で学び、同校でヨガ指導資格を取得。現在、アガYOGAを主宰。特に力を注いでいるのは、自然の中でスピリチュアル性を高めるヨガインストラクター養成。
■ 高津文美子
アメリカ、カリフォルニア州立大学大学院修士課程卒業。文化人類学者。数秘術学者。2005年より通訳、翻訳業のかたわら「体 (Body) 心 (Mind) 精神 (Sprit)」のバランスを提唱する「B.M.S.コミュニケーションズ」を主宰。10月に日本で数秘術セミナーを実施。



この記事を見ているひとはこんな記事も見ています

美人顔効果を高める朝の1分間ヨーガ

うさぎの頭ころころポーズ
目安1セット 頭への血流を促し、頭皮を活性化。脳細胞を目覚めさせます。頭には疲労回復のツボもあり、全身の疲労回復を促す効果も。血行がよくなることで、顔のハリ、ツヤをよくして血色もよく... 続きを読む

目元をぱっちりさせるフェイスヨーガ

フェイスエクササイズ+やしの木のポーズ
目安2セット この筋肉を刺激 やしの木のポーズには集中力を養い、頭、目元をすっきりさせる効果があります。背骨をまっすぐに引き上げることにより姿勢を美しく、また自律神経... 続きを読む

若返りをめざすフェイスヨーガ

フェイスエクササイズ+合掌のポーズ
目安3セット 合掌のポーズには、バストアップの効果があります。また、上半身の血流をよくすることで若返りをめざします。フェイスエクササイズと組み合わせ、意識を大胸筋にもっていく... 続きを読む

ヨーガ(瞑想)でやせる・その2

瞑想法で女性ホルモンをアップさせる
いよいよ「ヨーガでやせる」の本質に迫りたいと思います。前に述べたように、ヨーガには確かに健康を増進させるいろいろな効果があると考えられます。
ここで紹介する方法は女性ホルモ... 続きを読む

ヨーガ(瞑想)でやせる・その1

まずはヨーガの威力を信じること
ヨーガといえば、みなさんが想像するのは、膝を首の後ろに回したり、奇妙なポーズのストレッチをしたりといった、神秘的でちょっと怪しいイメージではないでしょうか。某カルト教団の元教祖がか... 続きを読む

唇のアウトラインをくっきりさせるフェイスヨーガ

フェイスエクササイズ+ヨーガムドラーのポーズ
目安2セット ヨーガムドラーのポーズは、ウエストからヒップライン、ネックラインを整え、背骨と骨盤のゆがみを正すポーズです。ボディライン全体を整えたあとに、唇に意... 続きを読む

フェイスヨーガってなあに?

フェイシャルヨガは、フェイスエクササイズとヨーガポーズを組み合わせたメソッド フェイスヨーガと聞くと、顔だけを動かすものと思われるかもしれませんが、そうではありません。顔の筋肉を鍛える「フェイスエクササ... 続きを読む

フェイスヨーガの効果を高める8つのポイント

POINT1 筋肉に意識をおいて フェイスエクササイズでは、動かしたい筋肉に意識をおいて行うのがコツ。たとえば、みけんのシワをとりたいなら皺眉筋に、目の下のたるみをとりたいなら眼輪筋に、首のシワをとりたいな... 続きを読む

美しいプロモーションを作るフェイスヨーガ

フェイスエクササイズ+鋤(すき)のポーズ
目安2セット 鋤のポーズは全身を引き締め、プロポーションを整えるヨーガ。内臓のはたらきを活発にします。ただし、全体的に血流が逆の流れになるため、生理中は避けてくださ... 続きを読む

フェイスヨーガの効果を高めるウォーミングアップとアフターケア

ウォーミングアップ フェイスヨーガ前に行います。顔への血流を促し、顔の筋肉の緊張をほぐすので、フェイスヨーガの効果を高めます。 安楽座(あぐら)ですわる。ひざの上に手をのせて手のひ... 続きを読む

今月のおすすめ【PR】

ダイエットなら、最先端のメソッドを持つティップ.クロス TOKYOへ