企業看護師のお給料と求人トレンド<br />

人気求人「企業看護師」のお給料

 企業看護師は雇用形態によって待遇が変わります。雇用形態別の給料事情をリサーチしてみました。
 
 ・正社員
 保有資格、雇用時の経験年数、勤務年数等で異なるものの、年収は450~550万円、月収手取り額は25〜35万円程度が一般的です。
 正社員の最大の魅力はその企業にもよりますが賞与と退職金制度でしょう。正社員には年2~3回の賞与に加え、勤務年数に応じて昇給が期待できます。
 その一方で、企業は経営状況によって給与額が左右されるリスクがあるのも事実です。
 
 
 ・契約社員
 正社員同様に月々の給与が支払われ、平均的な年収は300~360万円、月収の手取り額22~26万円程度となります。
 正社員にくらべ契約社員は賞与が存在しないため年収は低め。しかし、企業によってはボーナス時期に寸志がつくこともあります。
 
 ・パート社員
 勤務日数や勤務時間を調整できる点がパート社員の魅力。扶養控除範囲内での勤務時間を希望する場合は、事前に担当者に伝えておくとよいでしょう。
 パート社員の時給は1000〜1600円程度。勤務日数や労働時間によって年収額が変わります。賞与はありませんが2〜3万円程度の寸志を支給する企業もあります。
 
 ・派遣社員
 雇用先は人材派遣会社になり、給与は派遣会社から支払われます。
 雇用契約によって給料や就業時間、雇用期間が定められており、雇用期間毎に契約更新をおこなっていきます。
 給料は時給制。平均すると1200〜2000円程度と個々の能力や経験年数、保有資格によって上下します。
 

企業看護師の求人はどこで探す?

 企業で働く看護師の求人状況は需要が少なく求人数もごくわずかです。企業看護師の求人の探し方ポイントをレクチャーしましょう。
 
 ・企業に直接求人を確認する
 
 企業看護師は欠員補充による募集をおこなうケースがほとんど。求人の募集も不定期におこなわれます。
 そのため、勤めたい会社がある場合は直接電話で問い合わせをしてみてもよいでしょう。
 採用の有無や、入社試験の時期を確認し、急な募集があった場合は一報をもらえるよう企業側に伝えておくことがポイントです。
 
 ・企業看護師の友人や知人のネットワークを駆使する
 求人情報や採用時期は口コミでもたらされる場合も。
 SNSを用いて企業看護師の知人を増やし、求人情報をもらえるように日頃からアンテナを張っておくのもよいでしょう。
 
 ・看護師転職サイトを利用する
 看護師転職サイトに登録して企業看護師の求人を探すことも一案です。
 転職サイトの利点は自分の条件にあった求人をピックアップできるところにあります。ただし、希望条件を細かく指定すると好条件の求人を見落としかねません。企業看護師を希望するなら勤務地や雇用形態を限定しないことがポイント。そうすることで、多くの企業看護師求人を紹介してもらえるでしょう。
 
 
 企業看護師は求人が少ない上に雇用形態問わず離職率が低く、医療機関などの看護師の求人と比べ競争率が高いことが特徴です。SNSや転職サイトなどを最大限に活用して条件にあった職場を探しだしたいものですね。
 
 
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!