夜勤続きの看護師さんも安心!初めての転職の最大のノウハウ

プラスになる転職をしましょう!

 看護師は専門性が高く、本当にやりがいのある職業です。昨今、医療の現場ではチーム医療が叫ばれており、医師は勿論のことコメディカル、特に看護師の重要性が年々大きくなってきています。そのような環境の中、転職をするにあたっては様々な理由があるでしょう。しかし、転職する際に心掛けなければいけない唯一の考え方があります。それは、自分にマイナスになるような転職をしてはいけないという事です。自分にプラスになることは、キャリアアップでもプライベートの充実でも構いません。あなたにメリットが出るようしましょう。

転職エージェントって知っていますか?

 看護師として転職したい場合、最も効果的なノウハウとは、看護師転職サイトに登録する事です。看護師サイトでは、転職エージェントと呼ばれるあなたの代理人が忙しいあなたに代わり、あなたに適した職場を見つけてくれます。彼らは医療の事も熟知しているので、あなたの相談に親身に対応してくれます。看護師は夜勤があり、休みもシフト制である場合が多いです。一方で事業所での採用窓口は事務の方が多く、その方々は日勤の時間帯で働いています。つまり、活動時間が違うのです。エージェントは忙しいあなたに代わり、彼らと折衝をしてくれます。

エージェント利用の費用はどうなっているの?

 看護師転職サイトで転職エージェントを付けると費用がかかるのではないかと心配される方もいるでしょう。看護師転職サイトは国から「有料職業紹介事業」として許認可されています。その要件の中には、求職者から費用をとってはいけない事も含まれています。では、誰が費用を支払っているのかと言うと、それは看護師を探している病院、診療所などの事業所が支払っています。優秀な看護師を採用するという事はそれだけ事業所にメリットがあるのです。

エージェント選定の注意点

 では、どのような転職サイトに登録するのが良いのでしょうか。そこであなたが見極めるべき点は、求人を多く持っているという事です。前章で述べた通り、求人を出している事業所も必死なため、信用のできない所には頼みません。また、採用祝金を出してくれるサイトが多いですが、法外なお祝い金を貰えるところはおすすめ出来ません。何故なら、そうまでして求職者数を確保したいという事は、普通の相場で事業所と契約していないという事に繋がります。人の紹介は信用にもとづいて行うものであり、利益を追求するものではありません。

地方の情報を良く知りたい。

 転職といっても必ずしもキャリアアップを目指したものではなく、中には家族の転勤に伴ってどうしても転職をしなければならない場合もあるでしょう。そのような時は日本看護協会が主催しているeナースセンターという機関が、地元の情報を多く持っています。家族の引っ越し先が転職エージェントのフォロー先ではない場合、そちらに相談してみると良いでしょう。また大手の地方新聞紙の月曜日の求人欄もチェックしてみるとよいでしょう。公開された情報ですが、その情報をもとにナースセンターに相談するのも良い方法です。また、ハローワークでも、募集事業所の概要が解りますので是非問合せをしてみて下さい。
 看護師に限らず、転職と言うものは必ず自分にプラスになるものでなければなりません。たとえば認定看護師を目指すなどキャリアアップを考えたいというのであれば、看護師転職サイトで転職エージェントをお願いしましょう。それらがフォローできていない地域では新聞地方紙の月曜求人欄をもとにeナースセンターなどに相談しましょう。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!