最新設備がある病院ってどんなところ?

 病院の方針により、次々に新しい設備を導入している病院もあります。例えば、看護師の業務を効率化するための「看護支援システム」です。電子カルテを導入している病院はすでに多くあると思います。最近では電子カルテと連動してスマートフォンやタブレットで患者さんの様子を見ることができたり、転倒や容体が変わった際に通知をしてくれるものもあります。こういった病院へ転職する場合、看護師としての技術のほかにシステムを使いこなすスキルも求められます。もし前の就業先でも看護師支援システムに触れていたのであれば、転職の際には自分のスキルのひとつとしてアピールしましょう。

転職後に、最新設備の扱い方を学ぶ姿勢が求められる

 「最新設備なんて前の職場にはなかった」という看護師も多いでしょう。その場合は、機器の扱い方を一から学ぶ姿勢が求められます。よって、研修制度があるかどうかを事前に確認しておくことも重要なポイントです。加えて、看護師としてのキャリアは長くとも、次の勤め先では初心に戻ったつもりで仕事を覚えていかなければなりません。新しいことを覚えるのが好きな看護師であれば楽しめるかもしれませんが、そうでなければ負担やストレスが多くなる可能性もありますので心得ておきましょう。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!