看護師のお仕事、何が大変?

 まず、命に関わる業務であるというプレッシャーがあります。次に、仕事量が多く夜勤などの勤務時間が不安定、そして医師や看護師間の連携によるストレス、また、患者さんや患者さんの家族との関係によるストレスが主にあります。患者さんへの対応があり、周囲に対する不満や帰りたいのに帰れない不満が募っているという状態なのです。これらの問題は長期化すればするほど、身体的にも精神的にもきつくなり、イライラが募ってしまうことになります。また、それが度を過ぎると、精神疾患を患ってしまうことにもなるのです。

うまくストレスを発散する方法とは?

 うまくストレスを発散しないとやっていけません。そこで、おすすめのストレス発散方法をご紹介します。それは、看護学校の同級生と集まること。同じ病院内で働く看護師仲間にはなかなか打ち明けられないことでも、同じ学校出身で現場のことをよくわかっている同級生なら話しやすいものです。また、違った職場で働く同級生の意見を聞くこともできます。他の同級生の職場がどんな環境なのかを知ることもできるので、視野も広がります。
 
 看護師のお仕事は責任感が必要で大変ですが、たまには自分にご褒美をあげて、モチベーションをたもちましょう。でも本当に辛くなったら、誰かに話を聞いてもらうことも大切です。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!