福利厚生、給与関連の失敗

 転職をしたら給料が下がってしまったということも、失敗パターンとしてよくあります。サービス残業の常態化、福利厚生が充実していなかったりと、実際に働いてみないと分からないことが多くあります。福利厚生や給与に関しては働く上でかなり重要な要素となるので、転職する際には福利厚生や給与など細かいところまで転職コンサルタントに相談すると失敗する確率が低くなります。

人間関係の失敗

 転職をしたらどうしても合わない先輩がいる。デリカシーのない発言をする上司がいるなど、人間関係で悩む人も多くいます。人間関係は実際に勤務を始めないと分からないものです。気にしないのが一番ですが、どうしても毎日のように一緒に仕事をするとなると気になってしまいますよね。
 やはり福利厚生と人間関係は働く上でかなり重要な要素を占めています。さらにどうしても働くまでは実態が見えづらいものです。どうしても辛いのならば、新たな職場を検討してみるのも一つの手です。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!