規模の大きな病院

 一つはやはり規模の大きな病院が挙げられます。規模の大きな病院には沢山の薬剤師が勤務していますし、育休実績も豊富な場合が多いです。多少人がいなくなってもカバーできますし、労働基準監督署などのチェックも厳しいので育児に対するサポートは手厚い場合が多いようです。大病院や大手チェーンのドラッグストアなどがそれに当たります。

子供がいる薬剤師歓迎の病院

 最近の求人では、育休実績やママ薬剤師歓迎などのアピールをして積極的に子供のいる薬剤師の仕事をサポートしている職場も増えてきています。家の近くに大手の求人がないとか、実績的に大手では働けないという方は、子持ち薬剤師を歓迎している求人を探すのが良いでしょう。そうした職場であれば、面接時に育休実績がどれくらいあるのかも尋ねやすいです。ただし、育休の取得には1年以上の雇用実績がいるため、転職する場合は余裕をもって転職することをおすすめします。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、薬局を探します
・高給与、土日休み、復職も大歓迎!