転職サイト運営のしくみ

 転職サイトに登録するとサイトにもよりますが、専用のキャリアコンサルタントが付き、あなたの条件にあった転職先を探してきてくれたり、履歴書の書き方をアドバイスしてくれたりと無料とは思えないようなサービスを提供してくれます。これらを運営していくためには、費用が必要になり、広告を掲載する企業から広告費としてもらうパターンと、掲載企業が採用を成功した場合に紹介手数料として費用をもらうパターンがあります。これは内定すると年収の2割から3割程度を成功報酬として採用企業が支払うというものです。

なぜ紹介手数料を支払ってまで採用するのか

 もちろん転職サイトを使用しなくても、採用活動はできます。しかしわざわざお金をかけて採用しようとする企業はそれだけ人材に対して真剣であるということが伺えます。多くの費用をかけて採用したのだから、採用後も活躍して欲しいと願っていますし、働きやすい環境づくりを気にかけているとも言えます。
 
 転職サイトには、転職者と求人を行う企業の双方のメリットになる仕組みが多くあります。上手に活用し転職活動に役立てましょう。