転職するなら知っておきたい看護師転職支援会社の特徴

看護師転職支援会社とは

 看護師転職支援会社とは、看護師が転職する際にサポートをしてくれる会社です。そして、看護師がこの看護師転職支援会社を利用するときは、無料でサポートを受けることができます。なぜ無料でサービスが受けられるかというと、看護師転職支援会社は病院からの紹介手数料をもらっているためです。この紹介手数料の仕組みは、成功報酬型といわれるものが一般的です。成功報酬型というのは、看護師が紹介された病院に就職することで、紹介手数料が発生するという仕組みになっています。そこで、発生する紹介手数料は年収の20%から30%程度が相場ですから、看護師転職支援会社が紹介するのはある程度の財のある病院やクリニックだといえます。
 
 また、看護師転職支援会社を経由して就職した看護師が、ある一定の期間内に辞職した場合には紹介手数料を返金されるという規定を設けている場合も多いです。そのため、看護師転職支援会社では、このような事態を防ぐためにその人に合った病院を無理のない転職で勧めて、その後のフォローもしていくところが多いのです。

看護師転職支援会社を利用することで得られるメリット

 看護師転職支援会社を利用することで、得られるメリットはたくさんあります。
 
 まず、看護師にとって条件を伝えるだけでその条件に見合った病院やクリニックを看護師転職支援会社が探してくれます。在職中で次の仕事を探している看護師にとっては、ありがたいことです。また、連絡方法も電話やメールでできるので、自分の都合が良いときに連絡をとることができます。その際、転職についての相談や、現在の仕事についてのキャリアカウンセリングも受けることができるので、看護師の転職をいろいろな面からサポートしてくれるといえます。
 
 また、看護師転職支援会社では一般に公開されていない求人情報を提示してくれることもあるので、求人情報を得る幅が広がります。このような一般に公開されていない病院は、人気が高いところに多いです。なぜなら、一般に求人情報を公開することによって、応募が多数となり、その手続きや選定に時間と労力を要するからです。
 
 そして、看護師転職支援会社では、就職する際に必要な履歴書の書き方や面接などをサポートしてくれます。また、在職中の看護師の場合では、現在の職場を退職する際のサポートをしてくれます。

看護師転職支援会社を利用するデメリット

 メリットの多い看護師転職支援会社ですが、デメリットもあります。それは、看護師転職支援会社ではすべての病院やクリニックと提携しているわけではないということです。そのため、自分で気になる病院やクリニックがあれば、まずは問い合わせてみると良いでしょう。また、看護師転職支援会社では担当する人によってサービスにばらつきがあります。お互いのコミュニケーションがしっかりとれると、こちらの意図が伝わり条件に合った病院やクリニックを提示してくれますが、どのような人にも相性があります。もしも相性が合わないと感じた際は、担当者を変更してもらったり、他の看護師転職支援会社と併用して活用すると良いです。
 このように看護師転職支援会社は病院からの紹介手数料で運用されているので、安心して無料で利用することができます。看護師転職支援会社を経由して転職することで、条件に合った病院を見つけやすく、転職の際サポートも充実しています。しかし、すべての病院やクリニックと提携はしておらず、担当者によってサービスにばらつきがあることがデメリットです。これらの特徴をよく知った上で看護師転職支援会社を利用すると良いでしょう。
・転職実績、満足度No.1のサイトと提携
・あなた専任のエージェントが、希望の条件、病院を探します
・完全無料!年収600万円、残業なし、復職 大歓迎!