11月11日
卵を食べて、ボケや老化を予防しよう

「卵のタンパク質」には、人間のカラダでは造ることのできない「必須アミノ酸」がバランスよく含まれています。 特にその中でも、ボケ・老化を防止するという「コリン」を たくさん含んでいるんです。 しかも、全ての食品で、もっとも「コリン」を含んでいるのが この「卵」なんです。 最近、もの忘れが多いなぁ…という方は、意識してみるといいですよ!

前へ

バックナンバー

2005年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。