11月13日
ハチミツは、60℃までのお湯に入れよう

ハチミツは、免疫力を高める栄養分がタップリ!でも、ハチミツを加熱しすぎてしまうと、せっかくの栄養分が壊れてしまいます。牛乳やお湯に溶かして入れる場合は、60℃以下まで少し冷ましてから入れてあげると、栄養分を損なわずにすみますよ!

前へ

バックナンバー

2005年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。