11月26日
ギンナンを食べて、気管を強くしよう

ギンナンには、気管の粘液をバンバン出したり、気管の周辺の筋肉を、緩めるはたらきがあります。5歳以下の方は、中毒を起こす可能性もあるので控えた方が良いですが、それ以外の喘息をもつ方や、セキが出る方には、かなりお勧めです!特に、「レンコン」と一緒に食べると、痔に効果あり!茶碗蒸しに入れて、一緒に食べるのもいいですね。

前へ

バックナンバー

2005年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。