11月27日
過食をやめて、疲れをスッキリさせよう

過食をすると、その分だけ、胃腸がたくさん働かなければなりません。せっかく疲れた身体を休める時間にも、内臓を休めることができませんね。ですから、疲れているときほど、できるだけ過食を減らす!身体を休めることに徹するべきなんです。そうすれば、次の日に疲れを残さず、スッキリお仕事もできますよ!

前へ

バックナンバー

2005年11月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。