12月28日
歯ブラシを使って、右脳を活性化しよう

脳というのは、「右脳」と「左脳」2つに分かれています。この脳はそれぞれ、「右脳」は「左の手」、「左脳」は「右の手」と、脳とは逆につながっているんですね。だから、「右脳」を活性化しようと思ったら、「左の手」を中心に使っていくことがポイントなんです。いつも右手で歯ブラシをしている方は、左手に持ち替えてあげるだけで、無理なく右脳を活性化することができますよ!

前へ

バックナンバー

2005年12月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。