1月14日
ゆで卵の殻を、むきやすくしよう

卵は、生卵で食べるよりも半熟卵が早く消化され胃にやさしいのです。そこで、ゆで卵づくりのワンポイント!ゆで卵の殻をむきやすくするためには、ゆでたらすぐに水につけることです。卵の殻の中は、密閉されているようで、実は空気が通っています。殻の中には気泡があって、ゆでるとその気泡が膨張して、殻の外に空気が逃げていきます。でも、すぐに水につけると、その部分が減圧するために、空気の代わりに水が入ってくるようになります。この水が、殻と白身の間に流れ込むので、殻がむきやすくなる、ということなんですね!

前へ

バックナンバー

2006年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。