1月28日
タコを食べて、コレステロールを抑えよう

日本人は、とにかくイカやタコが大好きですよね!漁獲高は世界一!しかも、日本では世界の8割を消費しているんです。このイカ・タコには、「タウリン」という成分が豊富に含まれていて、コレステロールを下げたり、血圧の上昇を抑える効果があるんです!以前は、コレステロールが高いから動脈硬化を引き起こす!と言われていましたが、実は血液を本来の状態に保つ効果があったんですね。低カロリーなので、ちょっと体重が気になる方にもお勧めですよ!

前へ

バックナンバー

2006年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。