1月30日
アクの少ない、小松菜を食べてみよう

小松菜のスゴイところは、カルシウムの量です。なんと、ホウレンソウの3.5倍も多く含まれているといるんです!しかも、ホウレンソウと違ってアクが少ないので、ゆでずに料理に使うことができます。その分栄養素が逃げませんから、無駄なく摂りいれることができますね!カルシウムの吸収を上げるために、レバー、バターなどの「ビタミンD」を多く含む食品と一緒に料理をするといいですよ。ぜひお試しくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年1月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。