2月3日
れんこんの食物繊維を、積極的に摂ろう

れんこんの皮をむいてしばらく置いておくと、黒くなってきますよね!これはタンニンといって、炎症を抑えたり、止血する成分が含まれているからなんです。れんこんのしぼり汁を飲むと、のどの痛みや胃潰瘍など…粘膜の傷を治してくれますよ!さらには、水に溶けない食物繊維が豊富に含まれていますから、冷えて腸が動かない便秘に非常によい効果を発揮します。煮物や肉詰めなど、いろいろな料理に活用してみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。