2月21日
なめこを食べて、胃の粘膜を守ろう

なめこに含まれている、あのヌルヌル成分は、「ムチン」といって、タンパク質の分解や吸収を高めてくれる成分なんです。しかも、胃の粘膜をやさしく保護してくれる働きもあるので、胃が疲れてしまっているときには、ぜひ活用したい食材ですね!でも、実はなめこそのものは、あまり消化がよくありません…だから、消化酵素を多く含むダイコンと一緒に、少しずつ食べるようにすると、非常に効率よく胃腸を守ることにつながりますよ!

前へ

バックナンバー

2006年2月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。