3月14日
ひじきと大豆を、合わせて食べよう

煮物でよくあるひじきが、海の中では黄色っぽい褐色をしていることをご存知でしたか?この状態から、たくさんの日光を浴びて、少しずつ黒色に変わっていくんですね。特に、このひじきがの優れている点は、豊富なカルシウムと食物繊維!ひじきの食物繊維が、腸に溜まった余分な脂肪も一緒に排出してくれるので、ダイエットにもお勧めですね。そして、ひじきと相性がとてもよく、料理に合わせて使ってほしいのが「大豆」です。大豆のたんぱく質が、腸の中でビタミンBが作られるのを手助けし、吸収力もグングン上げてくれます!普段外食が多い方も、ちょっと1品、「ひじきの煮物」をカラダのために付けてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2006年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。