3月19日
視野が欠けていないか、チェックしよう

最近、視野が狭くなった気がする…ものが欠けて見えるような…そのように感じてはいませんか?その場合、目に異常があるかもしれません…目のレンズの中には「房水」という水分がたくさん入っています。その水分がたくさん増えて、水風船のようにレンズが膨らんでしまうと、神経を圧迫して視野が欠けてしまうことがあるんですね。これをいわゆる緑内障といいます。この兆候があるかどうか、自宅でチェックする方法をご紹介します!まず、テレビを放送されていない、ザ〜ッという画面に設定します。次に、テレビの画面の真ん中にシールなど印をつけます。最後に、顔をテレビの画面30cmぐらいまで近づけて、左右の目を3秒ずつ手で隠しながら印をみます。この時、視野が欠けたり、異常を感じた場合は、神経を圧迫している可能性があるので眼科の方でチェックをしてみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。