3月21日
カゼを早く治すために、体温を上げよう

カゼをひいて熱が出てしまうと、少しでもラクになりたいと、すぐに解熱剤に頼りすぎてしまう方がいらっしゃいます。でも、それを続けていくと、いつまで経っても免疫力が上がらず、カゼが長引かせてしまうことも多いんです。体温が上がると、カゼの菌を倒すための白血球がグングン活発になります。そして免疫力がグングンあがり、カゼの回復も早くなるんですね!だから、熱が上がるのは、身体がカゼを早く治そうとする治癒反応なんです。そして少しの微熱であれば、きっちり睡眠をとる!安静にして体を温める!それを2〜3日続ければ、自分の治癒力を生かしてカゼを早く治すことができますよ!カゼをひきやすい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2006年3月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。