4月5日
ビールを飲んで、胃腸を活発にしよう

普段なにげなく飲んでいるビール…実は、便秘を解消する力があります!ビールの中には「ホップ」というものが含まれています。このホップが、痛みを和らげたり、睡眠を促したり、胃腸を活発にする働きをもっているんですね。ですから、腸が動かないために起こっている便秘には、便を送り出して便秘解消につなげることができるんです。飲める方は、1日500mlぐらいを目安にするのがいいそうです。もちろん、アルコールですので人によって適量がありますので、飲みすぎには注意ですよ!!

前へ

バックナンバー

2006年4月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。