5月2日
腸で水分を、しっかり吸収しよう

慢性的に、ずっと下痢でお悩みの方は、水分の摂りすぎに注意してみましょう。腸というのは、たくさんの消化液が一気に集まってくるところ!!だ液、胃液、すい液、胆汁、腸液など…それら全てが、この腸に向かって流れてきます。そして、お茶やジュース、アルコールを摂っている方は、さらに多くの水分が腸に流れてくる…だから、腸が弱っている方は、その大量の水分をしっかり吸収できずに、便が下痢ぎみになってしまうんです。ですから、いつも下痢がつづいている方は、ちょっと水分の摂りすぎに注意してみてください!そして、腸を弱らせないために、冷たい飲み物よりも、温かい飲み物を摂ることが大切ですからね!

前へ

バックナンバー

2006年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。