5月8日
口角を上げて、顔にハリを戻そう

最近どうも、顔が老けて見える…そのように感じる方は、少し「口角」をあげる意識をしてみましょう!「口角」とは、笑うとクッと上にあがる、口の両端です。ここを上げる意識をするだけで、「口輪筋(こうりんきん)」が鍛えられ、顔の輪郭が崩れにくくなります!!そして、笑顔が多ければ、それだけ気分も明るくなりますよね!ぜひ、少しずつでも意識してみてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。