5月18日
口角が切れていないか、チェックしよう

上唇と下唇がちょうどぶつかりあう角の部分を「口角」といいます。この口角に、大きな口内炎ができてしまったり、切れて出血してしまう場合は、胃に炎症が起こっているサインであることが多いです。食べ過ぎで胃が疲れていたり、ストレスで粘膜がただれていたり…そのようなときに、即この部分に反応が出てきます。ですから、少しでも休ませてあげるために、過食を減らしたり、冷たい飲み物を減らして、温かい飲み物に切り替えたりと、手入れをしてあげることを忘れないでくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。