5月29日
ゴマを食べて、血管の病気を防ごう

ゴマは小さくても、非常にバランスのとれた食材です!あの小さな1粒の中に、脂肪、タンパク質、カルシウム、ビタミン、鉄分、リンなど…多くの栄養素がたっぷり含まれています!だからこそ、ゴマからとるゴマ油も、平安時代から造られていたそうですよ!そして、現代では、コレステロールを下げる働きとして注目されています。しかも、ビタミンEも豊富に含まれていますから、内臓や血管を若返らせてくれますよ!毎日少しずつでも摂るようにしてみてくださいね。

前へ

バックナンバー

2006年5月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。