6月13日
歯ブラシを、新品によみがえらせてみよう

歯ブラシを使っていると、毛先がボサボサになってしまうことはありませんか?毛先がボサボサだと、しっかり歯の隙間を磨くことができなかったり、歯茎に無駄な傷をつけてしまいますよね…そこで!対処法…よくお菓子やパンの袋の口をふさいでいる「ビニールにくるまった針金」、ビニールタイってありますね。これを歯ブラシの側面に巻きつけて、一時的に歯ブラシの毛先が閉じるようにしてあげます。そして、そこに熱湯をかけて、柔らかくする。その後、すぐに水で締めて、毛先を固める。これで歯ブラシをよみがえらせることができるのです!!

前へ

バックナンバー

2006年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。