6月29日
若白髪タイプは、腎臓の機能を高めよう

10代、20代でも、白髪がたくさん出始めている方がいらっしゃいますね。そのような場合、遺伝というよりも、カラダの異常で出てきていることが多いです。白髪は、メラニン色素が少なくなることでドンドン増えていきます。特に、東洋医学でいう「腎」の機能が弱ってくると、カルシウムの吸収が悪くなって、メラニン色素を活性化することができなくなってしまうんですね。ですから、まだ10代、20代なのに、白髪が増えてきている…という方は、内臓の力を回復する事が必要になります。お腹を温めたり、食事に気を遣って、根本的に白髪のできにくい体を造っていきましょうね!

前へ

バックナンバー

2006年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。