6月30日
夏を元気に乗り越える、秘訣を知ろう

夏に収穫される野菜や穀物は、「陰性」の力が強く働いています。つまり、ほてり過ぎたカラダを冷やしてくれる働きが強くあるのです。だから、初夏にとれる小麦や大麦も、お米に比べて、陰性の力がとても強いんですね。どうしても暑さで食欲がない…そのような時には、パン、パスタ、そうめん、うどんなど、「陰性」の力がある食物に切り替えていくと、カラダのバランスも整いやすくなります!!夏の暑い時期を、乗り越える秘訣として、知っておいてくださいね!

前へ

バックナンバー

2006年6月

今日の健康ひとことりでは、手軽に役立つ健康情報を毎日お届けします。

「ひとことり」は、”ひとこと”と”小鳥(ことり)”をあわせて作ったことばです。
小鳥のさえずりには癒しの効果があります。